不登校新聞

514号 2019/9/15

「いじめ」に関連する記事

青森中2いじめ自殺 遺書から見えたのは

2016年9月1日、始業式から戻った中学3年生の面接相談を受けた。彼女はその小さな背に家庭の重い問題を背負いながら懸命に生きている。昨夜は山のような夏休みの宿題を午前3時まで...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 442号 2016/9/15

77億円は何に?~不登校等対策費のナゾ

77億円――。2017年度の「いじめ・不登校対策」にかかる予算です。8月30日、文部科学省が示した概算要求で明らかになったもので、2016年度より20億円ほど増えています。 ...

  いいね!   koguma koguma from 442号 2016/9/15

家を休める場にしてほしい 4年間ひきこもって見えたこと

「自分のことは理解されない」と思い、ひきこもっていた時期が4年間あります。  原因はおもに人間関係でした。友人や同級生から「死ね」「来るな」などと言われ、自分の行動はいつもお...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 433号 2016/5/1

いじめによる不登校、7日以内に報告を 文科省通知

2016年3月11日、文科省はいじめによる不登校が疑われる場合、学校は7日以内に教育委員会などに発生を報告することが望ましいなど「いじめの重大事態」に対する調査指針を都道府県...

  いいね!   shiko shiko from 432号 2016/4/15

【公開】いじめ、不登校を経験、生きる意味を知りたくて

(写真)2015年、子ども若者編集部の活動発表にて  中学2年生のころから「私が生きている意味って何だろう」と思っていました。学校では、毎日のように私の靴には給食の残飯か、...

  いいね!   shiko shiko from 431号 2016/4/1

当事者手記 私の支えになった父の一言は…

中学1年生のとき、いじめで不登校になりました。  私がある日、「生徒会をやってみたいな」と口にしたとき、女子生徒から「お前が生徒会になれるわけないじゃん」と言われました。以降...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 424号 2015/12/15

30倍の地域格差を生んだ「校内いじめアンケート」 教師が語る本音と課題

1000人当たりのいじめ認知件数が都道府県によって最大で30倍の開きがあることがわかった(本紙423号)。調査結果を受けて現役の教員はどう感じたのだろうか。小学校教員・柿崎奈...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 424号 2015/12/15

【公開】いじめ地域格差30倍、文科省調査に疑問の声が

1000人当たりのいじめ認知件数が都道府県によって最大で30倍もの開きがあることが文科省の調査でわかった。文科省は岩手県矢巾町のいじめ自殺を受け、各自治体にいじめの再調査を指...

  いいね!   shiko shiko from 423号 2015/12/1

息子の不登校、親子で前を向けたのは

6月28日「不登校生・高校中退者 保護者のための学校相談会」(主催/朝日エージェンシー、共催/全国不登校新聞社)が行なわれた。そのなかで、自身も不登校の子どもの親であるルポラ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 417号 2015/9/1

小・中・高でいじめ 親にお願いしたいこと

私は小学校、中学校、高校と、ずっといじめられていました。小学校のときは、友だちだった子がある日、突然別の子のグル―プに入り、私をいじめました。中学校ではその子たちから離れたく...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 417号 2015/9/1

私からのメッセージ 女優・東ちづる

逃げていい!行かなくていい!辞めていい!続けなくていい! それも自分の人生に責任を持つ選択なんだ。 強くなるため、優しくなるためなんだ。 これを否定する大人には、私たちが説明する。

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

私からのメッセージ 教育評論家、法政大教授・尾木直樹(尾木ママ)

いじめられてまで、担任の先生の管理主義嫌いなのに無理してまで学校に行かなくてもいいんだよ。自分の心の安全を確保するのは「子どもの生きる権利」なんだよ。安心して休んでいいんだよ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

私からのメッセージ 実業家・家入一真

張りつめていた気持ちが、夏休みでふっと抜けて、新学期でまた学校へ行かなきゃいけなくなったとき、心が折れてしまうんだと思う。もう十分頑張ったじゃん。親や先生を気にして、無理に行...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・恩田夏絵

「学校に行かないことは逃げ、甘えなんだ」「学校に行かないと幸せになれない」 そう、言われたことは、1度や2度ではありません。 小学2年生で不登校になり  私は小学2年生...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

私からのメッセージ ウェブメディア「ライフハッカー[日本版]」編集長、文筆家・米田智彦

死にたいほどツライ学校なら逃げちゃえ、やめちゃえ。 問題があるのは君じゃなくて君をいじめるやつらなんだ。 世界は君が想像できないくらい広くて面白い。 僕も中学校の頃、い...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

私からのメッセージ 漫画家・山田玲司

本当にこの世界ってのは最低なヤツばかりです。色々言ってくる大人も大半は自分の人生もろくに満足できてない人ばかりです。 相手にしないで、「自分って本当はすごいんだ」って思いだ...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・須永祐慈

みなさん、花火大会やお祭りも終わりかけ、2学期が始まる時期。そろそろ「日常」に戻る現実を感じ、こころが"ざわついて”いませんか。  1学期やそれ以前から、学校で嫌がらせや孤...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

9月1日は子ども自殺最多 樹木希林からのメッセージ

新学期が始まる日、まわりのみんなが「おはよう、今日から学校だね」って笑顔で言葉を交わすとき、「私は学校に行きたくない」ということを考える気持ち、何となくわかります。だから思う...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

不登校経験者ら、動画を配信~こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言

「不登校の子どもの権利宣言を広めるネットワーク」が動画「こどものみんなへ 不登校の子どもの権利宣言」を作成、WEB上で公開しました。ネット―ワークのメンバーはみな、学校外の学...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

9月1日の子どもの自殺に思う 不登校経験者・PN.雅

私は中学に入学してすぐにいじめを受けました。最初は誰にも言えなくて戸惑うばかり。義務教育をちゃんと理解せず、行きたくないけど、行かなきゃいけないって思って行っていました。すご...

  いいね!   koguma koguma from 緊急号外(無料)

バックナンバー(もっと見る)

513号 2019/9/1

不登校経験者10名でタレント・歌手の中川翔子さんにインタビューを行なった。...

512号 2019/8/15

樹木希林さんの娘・内田也哉子さんと本紙編集長の対談。亡くなる前につぶやいた...

511号 2019/8/1

今も母親との関係に悩みを抱える元アナウンサー・小島慶子さん。同様の悩みを持...