不登校新聞

546号 2021/1/15

「安住磨奈」に関連する記事

自死を選択する子どもの気持ち 安住磨奈

初めて週刊誌に連載したエッセイの第1回目で、16歳だった私は「自殺」をテーマにした。86年、東京の中学2年生・鹿川裕史くんがいじめを苦に亡くなり、その2カ月後にはアイドルの岡...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 216号 2007/4/15

論説「確たる自分なんかいない」

「風よ、吹け~!」と思って眺めていた女子高生のスカートが、短すぎて「毛布持ってこようか」と思ってしまう親目線な自分に驚いた、という義弟の告白に笑いつつ同感。時間は止まってくれ...

  いいね!   none 匿名 from 270号(2009.7.15)

東日本大震災から7カ月 安住磨奈

鈍磨させたくない気持ち  東日本大震災が起きて7カ月が経った。  私自身のことにかぎって言えば、被災地で亡くなった知人もいるし、被災してきたもののひと月もしないで帰...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 324号(2011.10.15)

バックナンバー(もっと見る)

545号 2021/1/1

2020年は不登校やひきこもりをめぐってどんなが起きていたのか。新型コロナ...

544号 2020/12/15

いまの子どもの自信を奪っているものはなにか。これが私のライフテーマでした。...

543号 2020/12/1

「不登校の理由にわかりやすさのみを求めることは暴力的です」と語るフリーライ...