不登校新聞

591号 2022/12/1

「北海道」に関連する記事

「もういい」と本人が言うまでつき合う 訪問支援を20年続ける「漂流教室」

今回は北海道札幌市にある「訪問と居場所 漂流教室」理事・山田大樹さん、相馬契太さんのお2人にお話をうかがった(※写真は「訪問と居場所 漂流教室」のようす)。* * *〇団体の概要…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 585号 2022/9/1

北大研究班 面接調査でうつ病4.2%

07年10月8日、今年4月から9月にかけて、北海道大学研究チーム(伝田健三准教授)が小学生と中学生を対象に行なった気分障害の有病率に関する疫学調査の結果を公表した。それによると、…

  いいね!   none 匿名 from 230号(2007.11.15)

つながるオルタナティブ北海道!!

来年7月に北海道は札幌、定山渓にて「第23回不登校・登校拒否を考える夏の全国大会」が開催されます。それで今月からしばらく、本紙をお借りして、北海道の団体や活動を紹介させてもらえる…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 326号(2011.11.15)

つながるオルタナティブ北海道 第3回

いま、公教育になじめずつらい思いをしている子どもがたくさんいます。親子で孤立せざるを得なくなっている方もたくさんいます。しかし、フリースクールなどにめぐり合い、自分に合った学びの…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 327号(2011.12.1)

つながるオルタナティブ北海道!! 第4回

石狩不登校と教育を考える会「かめの会」 「かめの会」は札幌の隣街である石狩市で2002年から活動をしています。 わが子が小学校1年生で不登校になり、困惑していたときに、雑…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 328号(2011.12.15)

つながるオルタナティブ北海道!! 第5回

親の会・居場所・医療、函館のつながり 今回は函館地域の取り組みをご紹介します。 まず、1993年に函館・登校拒否と教育を考える会「アカシヤ会」がスタート。月例会のほか、不…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 330号(2012.1.15)

つながるオルタナティブ北海道 第6回

フリースクールどんぐり広場 一色恵太どんぐり広場は、札幌市に隣接する江別市を拠点に、2008年4月に市内で唯一のフリースクールとして設立されました。その後、11年6月にはNPO法…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 331号(2012.2.1)

つながるオルタナティブ北海道!! 第7回

フリースクール漂流教室 石川林太郎 訪問型フリースクール漂流教室でボランティアを4年間やっている大学院生です。漂流教室は札幌を拠点に、おもに利用者の自宅に訪問するというかたちで…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 332号(2012.2.15)

つながるオルタナティブ北海道 第8回

スクールさぽーとネットワーク 酒田浩之 「スクールさぽーとネットワーク」の設立は2006年です。通信制高校のサポート活動、居場所の活動、学習サポート活動、子どもたちのメンタルケ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 333号(2012.3.1)

つながるオルタナティブ北海道 第9回

どろんこクラブは札幌を拠点に、学校不適応・LD・ADHD・自閉症・発達障がいなど集団になじみにくい児童に対し、フリースクール・学外活動のサポートなどを行ない、子どもたちが地域で多…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 334号(2012.3.15)

つながるオルタナティブ北海道 第10回

フリースクール札幌自由が丘学園 「札幌自由が丘学園」は小中高校生を対象としたフリースクールです。現在の在籍生徒数は35名ほど。午前中はおもに国語・数学などの五教科の授業を、午後…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 335号(2012.4.1)

つながるオルタナティブ北海道 第11回

江別登校拒否と教育を考える会・モグラの会 谷本由美子 もぐらの会は、正式には「江別登校拒否と教育を考える会・もぐらの会」と言います。誕生したのは、1992年の8月でした。 …

  いいね!   kito-shin kito-shin from 336号(2012.4.15)

つながるオルタナティブ北海道 第13回

◎函館圏フリースクール すまいる 庄司証 この春、函館にフリースクールを立ち上げました。「函館圏フリースクールすまいる」といいます。函館市の隣、七飯町には「チーフー・インターナ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 338号(2012.5.15)

つながる オルタナティブ北海道 第13回

フリースクールへの公的支援 今回の「つながる オルタナティブ北海道!!」は、いつもの団体紹介をお休みし、札幌市で来月から始まる、フリースクールへの公的支援についてお知らせし…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 339号(2012.6.1)

つながるオルタナティブ北海道 第14回

未来の会は、1998年にわが子が学校に行けなくなった母親たち4人が集まり、不安や焦りでパンクしそうになっている思いを語り合ったことが発足のきっかけです。会の名前はみんなで知恵を絞…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 340号(2012.6.15)

つながるオルタナティブ北海道 第16回

「つながるオルタナティブ北海道!!」というテーマにもかかわらず、今回は青森から情報を発信させてもらいます。私自身は2001~2010年までの10年間、北海道自由が丘学園と札幌自由…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 342号(2012.7.15)

つながるオルタナティブ北海道 第15回

「はるにれの会」は帯広市にある親の会です。1993年6月26日に親12人、教師4人、相談員4人で設立されました。当初は、わが子が学校に行けなくなったときの驚き、何とかして登校させ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 341号(2012.7.1)

つながるオルタナティブ北海道 最終回

◎未来に向けた「よぶんなつながり」を「つながるオルタナティブ北海道!!」もいよいよ最終回です。みなさんがこの記事を読むころ、札幌では夏の全国大会の真っ最中でしょう。 これまでさ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 343号(2012.8.1)

「不登校・ひきこもり理解と支援を考える」北海道にて研修会

8月2日、北海道深川市にて、ひきこもり支援研修会「不登校・ひきこもりの理解と支援~わが家の体験と相談現場から」が開催される。講師は、野村俊幸さん(精神保健福祉士・社会福祉士)。野…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 365号(2013.7.1)

バックナンバー(もっと見る)

590号 2022/11/15

小学5年生のときに不登校した山下優子さん(仮名)は、その後、「ふつうになりたい…

589号 2022/11/1

小・中学校で不登校、高校では中退を経験しながらも、25歳の若さで市議会議員に当…

588号 2022/10/15

不登校という同じ状況においても、娘と母で見えることはちがってきます。親子ゆえの…