不登校新聞

564号 2021/10/15

「勉強」に関連する記事

不登校で気になる10個の疑問、ある親に全部、聞いてみました

子どもが不登校になると、親としては気になることがたくさん出てきます。そこで今回は、大分県に住む高原元子さん(仮名)に、質問をぶつけてみました。* * *――今日は「不登校にな...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 564号 2021/10/15

「勉強だけが特別ではない」学び直しのプロが伝えたいこと

イメージ画像連載「不登校からの勉強のススメ」最終回 不登校からの勉強をめぐり、「やっぱり勉強しなくちゃいけないのかな」「高認や大学受験を考えられない自分はダメなのかな」と感じ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 561号 2021/9/1

不登校から大学進学を目指す際、知っておきたい5つのポイント

イメージ画像 不登校その後の進路として「大学受験」を考えている方もいらっしゃると思います。近年、大学入試は多様化しており、英語や国語といった学力試験によらない方法で大学に入学...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 560号 2021/8/15

高認について知っておきたい6つのポイント

連載「不登校からの勉強のススメ」第4回 「高等学校卒業程度認定試験」(以下、高認)という制度があるのをご存じでしょうか。8月と11月に年2回実施されている試験で、受験科目は6...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 559号 2021/8/1

不登校の子が勉強を再開するとき、間違えてしまう目標の据え方とは

連載「不登校からの勉強のススメ」第3回 不登校の子どもが「勉強してみようかな」と思い立ったとき、いくつかの悩みにぶつかります。そのなかでも今回は「どんな教材を使えばよいのか」...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 558号 2021/7/15

不登校からの「学び直し」ぶつかりやすい2つの壁とは

連載「不登校からの勉強のススメ」第2回 不登校の子どもがいよいよ勉強をスタートしようとする、まさにそのタイミングでご本人に立ちはだかる「壁」があります。壁その①「何から手をつ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 557号 2021/7/1

不登校の子が勉強すると言った時。親が知っておくべき3つの心構え

「不登校と勉強」は親子双方にとって大きなテーマ。今号より「学びなおし」に関わっている半村進さんの連載を開始します。* * * 私は10年ほど、不登校やひきこもりなどを経験した...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 556号 2021/6/15

環境を変えることは「逃げ」ではなく、次への一歩にもなり得る

今回の執筆者m.k.さんは「高校1年生で学校を中退したが、おかげで新しい一歩を踏み出せた」という。環境を変えるまでの葛藤と、その後を書いていただいた。* * * 私が自分の不...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 555号 2021/6/1

不登校になるまで追い詰められた3つの理由

執筆者・鬼頭信さん(33歳)  僕の不登校は、中学2年生の始業式から始まりました。当時は自分でもわからなかった不登校の理由が、歳を重ねて言葉にできるようになったので、今回は...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 548号 2021/2/15

「不登校は予防できない」大切にしたい3つの前提

石井志昂 多くの学校で夏休みが明けました。子どもが登校に関して悩む時期です。20年間、『不登校新聞』で取材したなかで、この時期に周囲の大人が気をつけてほしい「3つの前提」があ...

  いいね!   shiko shiko from 537号 2020/9/1

「かたちだけやっても学力はつかない」半年以上の勉強の遅れを取り戻す方法

多くの保護者から「勉強の遅れ」を心配する声を以前より聞いてきました。休校によりその声は、不登校の家庭以外にも広がっています。保護者の安心のために今、この点を紙面化することが必...

  いいね!   shiko shiko from 536号 2020/8/15

「勉強しなきゃ」と焦るわが子に、親がかけてあげるべき言葉

『不登校新聞』に勤めて約15年、しばしばこんな相談をいただきます。 「不登校をしていたわが子が中学や高校への進学を機に必死になって勉強しているが、そばで見ているかぎり、とても...

  いいね!   koguma koguma from 530号 2020/5/15

学校が一斉休校でも「勉強の遅れを気にすることない」と思う記者の言い分

連日、新型コロナウイルスが猛威をふるっています。報道によれば、国内で確認された感染者数は、4月9日時点で5000人を超えたとのこと。 そうしたなか、ゴールデンウィーク明けまで...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 528号 2020/4/15

どうしたら勉強するようになる?不登校の先輩ママが心がけたこと

連載「母親の気持ちが落ち着くとき」vol.13  高校入学後、1週間で退学した長男は、まったく勉強をしませんでした。 DVDを観たり、インターネットを見たり、好きな本を読ん...

  いいね!   shiko shiko from 505号 2019/5/1

“勉強の遅れ”子ども本人の思いは?

不登校の親からよく聞かれるのが「勉強の遅れが心配」という悩み。では、不登校した本人たちは「勉強の遅れ」をどう思っていたのだろうか。  Aさんは現在17歳。中学校は、ほぼ不登...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 451号 2017/2/1

勉強の遅れが心配なんです・・・ 不登校コラム

現在、不登校への偏見や誤解はまだ残っているものの、「無理して行かなくていい」ということの大切さは、社会に広く浸透しつつあるように思います。実際に言葉に出してわが子に伝えている...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 446号 2016/11/15

勉強しなくて大丈夫? 不登校と勉強の二大地雷【不登校Q&A】

不登校をしてから20年、毎年欠かさずに親御さんから受けてきた相談があります。それは「学校に行かないことよりも勉強の遅れが心配だ」という相談です。  お気持ちお察しします。私も...

  いいね!   shiko shiko from 433号 2016/5/1

読み書きそろばん

私には5人の息子がおりますが、同じ親から生まれても、字や計算の好きな子と、そういうことにまったく興味のない子といます。それで「読み書きそろばん」的なことに興味のない子が、学校...

  いいね!   none 匿名 from 254号(2008.11.15)

バックナンバー(もっと見る)

563号 2021/10/1

理由も言わずに「学校へ行きたくない」と伝えた小学校4年生当時。中学校1年生...

562号 2021/9/15

3人のホームエデュケーションで育ててきた原田雅代さんにお話を伺ってきました...

561号 2021/9/1

2021年8月21日 NPO法人全国不登校新聞社は子どもにかかわるすべての...