不登校新聞

508号 2019/6/15

「上野千鶴子」に関連する記事

現代の女性を取り巻く孤独と自己否定感~座間事件が示す課題とは【2017年をふり返る】

2017年10月31日に発覚した神奈川県座間市の9人バラバラ遺体発見事件の衝撃は大きかった。 11月には被害者の全容が判明。男性1名、女性8名、年齢は15歳、17歳(2名)、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 473号 2018/1/1

私からのメッセージ 社会学者・上野千鶴子

学校が子どもを生かすところでなくて、殺すところになるなんてあんまりだ。学校なんて、命と引き替えにするほどのところじゃない。 いやなところからは、逃げよう、逃げて生き延びよう。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 緊急号外(無料)

上野千鶴子さんに聞く

2002年、上野千鶴子さんは著書『サヨナラ、学校化社会』のなかで「学校化社会は誰も幸せにできない」と指摘した。出版から10年、現状をどう捉えているのだろうか。 ――まずは上...

  いいね!   shiko shiko from 353号(2013.1.1)

バックナンバー(もっと見る)

507号 2019/6/1

16歳が書いた「令和の不登校」への思い。執筆者の相良まことさんは、不登校に...

506号 2019/5/15

シングルマザーの母親と不登校の娘を描いた漫画『たそがれたかこ』(講談社)。...

505号 2019/5/1

発達障害、家庭内暴力、不登校、ひきこもり、うつ病などを経て2011年、「も...