不登校新聞

490号 2018/9/15

「将棋」に関連する記事

第5回 現場が凍りついた棋士・羽生善治さんへの一言

連載「記者コラム」  「取材は興味のある人で」という鉄の掟が子ども若者編集部で生まれたのが、棋士・羽生善治さんへの取材でした。取材が決まった瞬間、私は本当に驚きました。  ...

  いいね!   shiko shiko from 387号 (2014.6.1)

棋士・羽生善治さんに聞く不登校

記者コラムに紹介された「棋士・羽生善治さんに聞く不登校」を2009年1月1日号の本紙より再掲します。 ――羽生さんはどんな子どもでしたか? ふつうの子でしたね。勉強の成...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 387号 (2014.6.1)

バックナンバー(もっと見る)

489号 2018/9/1

気持ちの浮き沈みは天気のようなものです。雨が降ったり、雪が降ったりするよう...

488号 2018/8/15

長瀬晶子さん(仮名)の次男は、小2の9月から不登校。「あまりに早すぎる」と...

487号 2018/8/1

2018年7月11日、文科省は、学校復帰のみにこだわった従来の不登校対応を...