不登校新聞

531号 2020/6/1

「子ども若者編集部」に関連する記事

あなたの一年、一文字で

2009年も、残すところあと1カ月。子ども・若者編集部では今年も自分たちの興味関心にこだわった企画や取材に取り組んできました。「仮病レシピ」や「一週間携帯なし生活」といった企...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 279号(2009.12.1)

妖怪文化研究の最前線 魔界へ潜入取材?

去る10月、妖怪文化の最新研究が披露されるという研究集会「妖怪文化の伝統と現代」(主催・京都学園大学人間文化学部)を取材してきた。講師陣には、妖怪文化研究の第一人者・小松和彦...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 280号(2009.12.15)

子ども若者編集部 第1回ニコ生放送決定

会員限定、ROM専歓迎  5月18日、午後1時より「子ども若者編集会議」のようすを「ニコニコ生放送」にて動画配信します。  私は14歳で不登校をしてからというもの、毎月1回...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 386号 (2014.5.15)

子ども若者編集部とは

「子ども若者編集部」とは、不登校やひきこもりの当事者・経験者でつくる編集部のこと。おもに本紙5面を担当しています。現在、13歳から35歳までの子ども若者が参加しています。  ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 384号 (2014.4.15)

大学ってこんなところでした

自由ゆえの"善し悪し”  すべての不登校当事者らが抱える心配がある。そう「進学」だ。  小中学と高校の環境は、ほとんど変わらないから「高校ってどんなところ?」とイメージに困...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 383号 (2014.4.1)

主体的な自分を生きたい

子ども若者編集部の活動発表会のようす  子どものころから、みんなのなかに自分は含まれていないし、私が私である必要はないと思っていた。  つねに周囲をうかがいながら主体性を持...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 382号 (2014.3.15)

不登校・ひきこもり当事者による子ども若者編集部とは

不登校新聞では98年の創刊当初より、子ども若者編集部を設置してきました。 子ども若者編集部は、紙面の5面を担当。不登校・ひきこもりの当事者・経験者が自らの視点で企画立案、取...

  いいね!   shiko shiko from 381号 (2014.3.1)

子ども若者編集部 活動発表会2013開催

12月14日、本紙の子ども若者編集部の「活動発表会2013」を開催した。子ども若者編集部は不登校・ひきこもりの当事者・経験者による編集部。現在13歳~35歳まで56名が子ども...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 377号 (2014.1.1)

映画監督 押井守さんに聞く

2010年、最初のインタビューは映画監督・押井守さん。押井さんは映画「GHOST IN THESHELL/攻殻機動隊」「スカイ・クロラ」などで、社会が抱える問題を鋭く提起し、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 281号(2010.1.1)

巨大地下水路に潜入!!

明けましておめでとうございます。新年最初のお出かけといえば、家族や友だちと行く「初詣」。お寺や神社など、みなさんもさまざまな場所に出かけられたかと思いますが、そんな初詣の新境...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 281号(2010.1.1)

俳優・田口トモロヲさん聞く「オレの10代は、ど暗かったな~」

今回、子ども若者編集部が取材したのは俳優・田口トモロヲさん。田口さんには10代のころの話などをお聞きした。というところまでは、いつも通りだが、1時間のインタビューが終わってか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 284号(2010.2.15)

子ども若者編集゛拡大゛編集会議「実感を持って新聞づくり」

子ども若者編集会議のようす  『Fonte』(旧・不登校新聞)の創刊時より活動を続けてきた「子ども若者編集部」。これまで、糸井重里さん、横尾忠則さん、羽生善治さん、押井守さ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 284号(2010.2.15)

ゲームクリエイターへの道!

2月21日、「子ども若者拡大編集会議」を行ないました。14歳から27歳までの子ども・若者11名が参加し、子ども若者編集部における今年度の計画などについて話しあいました。「ゲー...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 285号(2010.3.1)

ツイッター、はじめます!!

突然ですが、みなさん。「ツィッター」って、知っていますか? 「mixi」や「アメブロ」などにつづく、新たなメディアとして現在、大きな注目を集めています。  アメリカで生まれ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 285号(2010.3.1)

子ども若者編集部「虫料理の世界」

今回、子ども若者編集部企画でとりあげるのはムシ料理!!昆虫料理研究家・内山昭一さんの著書を紹介するとともに、昆虫料理研究会の定例会の体験レポートを掲載する。 今夜はムシを...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 287号(2010.4.1)

子ども若者編集部企画「突撃!となりのワンダールーム!」

自分の部屋の汚さについて、誰しも一度は語り合ったことがあるだろう。えてして、「汚い部屋自慢」にもなりやすいが、上には上がいるということも忘れてはならない。そこで、一般的な既成...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 288号(2010.4.15)

東京シューレ・元アシスタントスタッフ 佐藤良江さんに聞く

◎佐藤良枝さんが運営するゲストハウス「コドコド」 今回、子ども・若者編集部企画は、束京シューレで7年間、アシスタントスタッフをしてきた佐藤良江さんにお話をうかがってきました...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 289号(2010.5.1)

カメラ講座を開きました!!

4月の子ども若者編集会議終了後、編集部で初めて外部講師をお呼びしたワークショップを行ないました。テーマはカメラ。プロカメラマンに来ていただき、基礎知識や正しい撮影方法など教え...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 289号(2010.5.1)

「世間話研究会」を取材しよう!

都内某所にて開かれた「世間話研究会」の定例会に行ってきた。 世間話というと、私たちは近所のおばさんたちの井戸端会議や、友人たちとのとりとめのない会話を思い浮かべるが、それはち...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 290号(2010.5.15)

突撃!!日本ロマンチスト協会

「日本ロマンチスト協会」。名前を見ただけでは、どんな団体かさっぱりわからない。しかし、やけに気になる。「気になるはほっとかない」がモットーのわれわれは、口マンを追うならばと、...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 292号(2010.6.15)

バックナンバー(もっと見る)

530号 2020/5/15

緊急事態宣言の発出から1カ月。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う自粛要請...

529号 2020/5/1

お子さんが「コロナが怖いから外へ出られない」と話すなら「お家にいるから大丈...

528号 2020/4/15

コロナウイルスの感染拡大で、毎日のように有名人の感染や緊急事態宣言の報道を...