不登校新聞

490号 2018/9/15

「学び」に関連する記事

なにもしないということ 田口ランディ

親は笑っていればヨシ!vol.6  不登校やひきこもりの家族、友人に対して「なんとかしてあげたい」と思ってしまうのが凡人のいい人。つまり、私だった。  兄がひきこもり、父が...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 416号 2015/8/15

バックナンバー(もっと見る)

489号 2018/9/1

気持ちの浮き沈みは天気のようなものです。雨が降ったり、雪が降ったりするよう...

488号 2018/8/15

長瀬晶子さん(仮名)の次男は、小2の9月から不登校。「あまりに早すぎる」と...

487号 2018/8/1

2018年7月11日、文科省は、学校復帰のみにこだわった従来の不登校対応を...