不登校新聞

516号 2019/10/15

「水俣病」に関連する記事

「いまだなにも解決していない」哲学者に聞く水俣病50年

水俣病の確認から50年。戦後の日本が、その「発展」と引き替えに切り捨ててきたものは何だったのか。その体質は、果たして変わったのか。今回は、水俣病事件にも取り組む、哲学者の丸山...

  いいね!   shiko shiko from 195号(2006.6.1)

水俣病50年集会、患者9人が発言

2006年5月1日は、水俣病の公式確認から50年にあたる。地元水俣では記念慰霊祭などが行なわれた。その直前の4月29日、東京では、「叢想行列」と「水俣病新たな50年のために」...

  いいね!   shiko shiko from 194号(2006.5.15)

石牟礼道子さんに聞く

1950年代、高度経済成長を前に誰もが「経済発展」を期待するなか、公害「水俣病」(メモ参照)は生まれた。その発見は56年5月1日。しかし、もの・金優先の社会が追い求められ、そ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 241号(2008.5.1)

メモ「水俣病とは」

水俣病は1956年5月1日に公式確認された公害。水俣病は感覚障害や視覚障害などの症状が現れ、劇症の場合は数日で死に至ったほか、胎内で汚染される「胎児性水俣病」もある。  水...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 241号(2008.5.1)

「水俣病訴訟はなんだったのか」 最首悟

3月29日、熊本地裁で和解協議が行なわれた。これにより、原告である水俣病と認められていない被害者でつくる「水俣病不知火患者会」と被告である国と熊本県、株式会社「チッソ」との和...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 290号(2010.5.15)

バックナンバー(もっと見る)

515号 2019/10/1

不登校の子とともに25年間、歩んでこられた「フリースペース コスモ」の佐藤...

514号 2019/9/15

不登校の子どもの多くは、学校へ行かない自分を責め、そのつらい気持ちと毎日向...

513号 2019/9/1

不登校経験者10名でタレント・歌手の中川翔子さんにインタビューを行なった。...