不登校新聞

484号 2018/6/15

「ひきこもり」に関連する記事

当事者手記 “不登校でよかった”とは言えないけれど

輝かしい時代だと言われる10代をふり返ってみれば、私の過去なんてクレーターみたいだった。8歳から五月雨通学になったせいで親との確執が起こり、13歳からは社会的ひきこもりの生活...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 423号 2015/12/1

不登校直後「人生が終わった」と思った 当事者手記

僕は高校1年だった2012年の4月から不登校になり、それ以後約3年間をほとんど家ですごしてきました。不登校になった一番の理由は、人間関係がイヤになったということです。  具体...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

ひきこもり時給2000円 アルバイトを始める~うまくいった2つの要因

連載「ひきこもり時給2000円」vol.16  先日、僕の知り合いの男の子(21歳)が、ファミリーレストランでバイトを始めました。友人が同じファミレスでバイトをしていて、そ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

ひきこもり名人絶賛!これが俺たちのインタビュー集だ

ひきこもり経験者の杉本賢治さんによる10人の支援者へのインタビュー集です。この本はインタビュアーである編者へのインタビューで始まります。杉本さんの語る過去から現在までの、ひき...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

安心できるひきこもり相談所、埼玉に新設

センター内の相談室のようす  11月2日、埼玉県越谷市に「埼玉県ひきこもり相談サポートセンター」が開設しました。「ひきこもりに特化した専門的な相談窓口」として、厚労省が20...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

ひきこもり時給2000円 ひきこもり支援~美容室や歯医者が大事なワケ

連載「ひきこもり時給2000円」vol.15  10月8日(木)と23日(金)に、横浜で「ひきこもり×おしゃれカフェ」というイベントが行なわれました。これは、ひきこもり状態...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 421号 2015/11/1

ひきこもり時給2000円 相談機関「サポステ」ってどんなとこ?~後編~

連載「ひきこもり時給2000円」vol.14  前回はサポステの概要を紹介させてもらいました。今回はそのつづき。おもに、サポステに行ったらどうなるのか? そこにはいったい何...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 420号 2015/10/15

親に本音が初めて言えた日 当事者に聞く不登校

今回お話を聞いたのは、軽部航平さん(23歳)。小学6年生から不登校になった。不登校しながら考えていたこと、転機になったことなどをうかがった。 ――不登校はいつから? 小学校...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 419号 2015/10/1

外に出る靴さえなかった 当事者に聞くひきこもり

今回、お話をうかがったのはタナカサチさん(31歳)。これまでの不登校・ひきこもり経験をうかがった。 友だちに否定され続け  学校に行かなくなったきっかけは、クラスの女子と...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 419号 2015/10/1

ひきこもり時給2000円 相談機関「サポステ」ってどんなとこ?~前篇~

連載「ひきこもり時給2000円」vol.13  今日は「サポステ」の紹介をします。僕の肩書きに「サポステ相談員」とあるのが気になっていた人も(地味に)多いのではないでしょう...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 419号 2015/10/1

ひきこもり時給2000円 おこづかいはあげるべき?

連載「ひきこもり時給2000円」vol.12  ひきこもりの講演会や家族会でよく聞かれる質問のひとつに、「おこづかいはあげたほうがよいのか? それともあげないほうがよいのか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 418号 2015/9/15

ひきこもり時給2000円 私もつらかった「強迫神経症」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.11  「強迫神経症」という言葉を知っていますか? 僕は知っています。なぜなら、比較的最近までこの症状に悩まされていたから。ここ1~...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 417号 2015/9/1

ひきこもり専用恋愛マニュアルが必要です 岡本圭太

連載「ひきこもり時給2000円」vol.10  みなさん、セックスしたことありますか?  おっと、出し抜けに変なこと聞いてごめんなさい。たぶんびっくりしたよね。コーヒー吹い...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 416号 2015/8/15

こころはくたくたでも見えない 田口ランディ

親は笑っていればヨシ!vol.5  「親は笑っていればよし、と言われても、じっさいに子どもが学校に行けなくなったら、心配で笑ってなどいられないです」。  と、言いたくなるお...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 415号 2015/8/1

ひきこもり時給2000円 バイトへの恐怖、最初の一歩

連載「ひきこもり時給2000円」vol.9  不登校やひきこもりからアルバイトに踏み出すのって、かなりたいへんですよね。そんなの僕らにとっては当たり前のことなんだけど、周囲...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 415号 2015/8/1

親子の気持ちはなぜズレる? ひきこもる小学生のキモチ

小学4年生で不登校をしたYさん(14歳)は当時「学校にもフリースクールにも行きたくなかった」と語る。どんな心境だったのかをうかがった。 ――小4の不登校直後はどんな状況でし...

  いいね!   shiko shiko from 414号 2015/7/15

ひきこもり時給2000円「ひきこもりの苦痛は時給換算だと」

連載「ひきこもり時給2000円」vol.8  タワーレコードのアルバイト募集チラシを目の前にして、かなり長いこと応募をためらっていたのは、たしか29歳のころだ。  音楽は好...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 414号 2015/7/15

第414回 震災でひきこもり家庭は

2011年9月3日、私と「登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク」事務局長の野村の2人は、震災後、半年経った気仙沼市にいた。気仙沼市で18年も前から続いた親の会のみなさんに...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 414号 2015/7/15

ひきこもり時給2000円 一番大切なのは人間関係の『溜め』

連載「ひきこもり時給2000円」vol.7  同じひきこもり経験のある仲間たちに、僕は救われてきたと思う。仕事や家庭の事情で今は離れ離れになってしまったが、それでも、たまに...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 413号 2015/7/1

ひきこもり、真夏にクーラーボタンが押せない

今年も夏がやってくる。しかし、ひきこもりにとって夏はやっかいな季節。とにかく暑いので、クーラーの効いた自室で快適にすごせればいいのだが……。夏のつらさをひきこもり経験者に執筆...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 413号 2015/7/1

バックナンバー(もっと見る)

483号 2018/6/1

学校で「これがイヤだった」という明確な理由はないんです。ただ、小さな「イヤ...

482号 2018/5/15

かたくなに精神科に行くことを拒んでいた私が、みずから行こうと思ったのは、自...

481号 2018/5/1

『不登校新聞』創刊20周年号を発行する日を迎えることができました。読者のみ...