不登校新聞

542号 2020/11/15

「就職」に関連する記事

不登校・ひきこもりが働くために必要な前提は、ただひとつ

人事採用の担当経験がある岡田早苗さん 2019年5月19日(日)、東京都文京区にて、『不登校新聞』子ども若者編集部主催のイベント「不登校だけど働けますか? 人事採用担当者に聞...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 508号 2019/6/15

不登校だけど働けますか? 人事採用担当者に聞く、不登校からの就職【無料イベント開催】

「不登校すると就職に不利なの?」 「履歴書の空白が気になって不安です」 「採用担当者は志望者のどんなところを見ているの?」 不登校経験者のみならず、不登校の子どもをもつ親も気...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 506号 2019/5/15

進学・就職の春~ヨソと比べちゃダメだとわかっているけど…

日ごとに春が近づいてきます。春と聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれるでしょうか。私なんぞは「希望」「芽吹き」「旅立ち」といった言葉がパッと思いつきます。あらゆる物事がゴ...

  いいね!   koguma koguma from 454号 2017/3/15

ひきこもりから5年、“昔の僕”を雇えない

石崎森人さん  「就活」はきらいだ。僕は7年前、学生時代に抑うつ状態で就活をしていた。落とされ続けて精神は破綻。それまでの病気も相まって、ギリギリで決まった就職先も即日退社...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 387号 (2014.6.1)

バックナンバー(もっと見る)

541号 2020/11/1

中学1年生から不登校だった女性(24歳)に取材。声優を夢見て進学したものの...

540号 2020/10/15

トレーラーハウスを活用した新しいフリースクールが誕生。スタッフの小関翼さん...

539号 2020/10/1

俳優として活躍する佐藤二朗さん。かつては「暗黒の20代」をすごしていたとい...