不登校新聞

533号 2020/7/1

「勝山実」に関連する記事

ひきこもり名人絶賛!これが俺たちのインタビュー集だ

ひきこもり経験者の杉本賢治さんによる10人の支援者へのインタビュー集です。この本はインタビュアーである編者へのインタビューで始まります。杉本さんの語る過去から現在までの、ひき...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 422号 2015/11/15

不登校専用アルバイトマニュアル最終回「働かずに暮らす方法」

和歌山県熊野にて ひきこもり小屋建設中に遊ぶ、勝山実さん  連載「不登校専用アルバイトマニュアル」も今回で最終回。トリは「ひきこもり名人」こと勝山実さん。僕たちが一番知りた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 411号 2015/6/1

ひきこもり歴23年・勝山実さんに聞く 講演録

不登校・ひきこもり経験者のその後に迫る企画「生き方サンプル」。今回のゲストはひきこもり名人・勝山実さん。「生きづらさ全員集合」の月乃光司さん、本紙「子ども若者編集部」の田子つ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 397号 2014/11/1

【公開】動画 ひきこもり歴23年・勝山実さんに聞く

8月10日、こわれ者の祭典の月乃光司さんと、当事者の集い「いけふくろうの会」と不登校新聞のコラボイベントを開催しました。せっまい会場には70名が詰めかけ、大盛況。WEB限定で...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 395号 2014/10/1

ひきこもり名人・勝山実さんに聞く

今回は、「生涯ひきこもり宣言」をしている勝山実さんにお話をうかがった。勝山さんには、「安心ひきこもりライフ」を送るための生涯設計や、ひきこもりについての考えをお聞きした。 ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 250号(2008.9.15)

第1回 安心ひきこもりLIFE 勝山実【公開】

4月のこの時期、不登校で学校に行っていないのにもかかわらず、学校を卒業してしまい、ひきこもり1年生になってしまった若人たちへ、今からオリエンテーションを始めます。  悔しい...

  いいね!   shiko shiko from 265号(2009.5.1)

第2回 まずは早寝早起き願望を捨てよう

連載「安心ひきこもりLIFE」  五月病という言葉から何をイメージしますか。ひきこもりダティーであるなら、わが家の穀潰しが五月だけであってくれたなら、オールシーズン病気じゃ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 266号(2009.5.15)

第3回 自立すべきは息子よりPC

連載「安心ひきこもりLIFE」  ひきこもりは病気ではないという考えが一般的だと思います。たしかにひきこもりが統合失調症だとかノイローゼ、うつ病だとはかぎりませんが、「働き...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 267号(2009.6.1)

第4回 ひきこもり専門家としてイモを育む 

ひきこもりであるなら就労について考えるのではなく、忘れてしまうのが正解です。ひきこもり初心者はもっとも考えるべきでないことに気をとられ、あげく親が死んだらどうする、将来ホーム...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 268号(2009.6.15)

第5回 世界はまた一つ平和へ

連載「安心ひきこもりLIFE」  6カ月以上、働かない息子をめぐって親子がいがみ合う状態を「社会的ひきこもり」と呼びます。逆に言えば、このいがみ合いから距離をとることができ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 269号(2009.7.1)

第6回 ひきこもり三国志の制し方 勝山実

連載「安心ひきこもりLIFE」  ひきこもり一年生が、かならずしもヤングとはかぎらない、金を生む装置だったダディーも定年退職すればひきこもり一年生です。ママンだってパートの...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 270号(2009.7.15)

第7回 小銭拾いという骨太の方針 勝山実

連載「安心ひきこもりLIFE」  ひきこもりができる賃金労働とはどのようなものか。現金を得るには外で働くしかないのでしょうか。否、ちがうと私は申し上げたい。お金を拾いましょ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 271号(2009.8.1)

登頂率1%の「自立支援山」 勝山実

連載「安心ひきこもりLIFE」  ひきこもり百名山のひとつ富士山。「日本一の山に登ろう」、そう思うだけで気持ちが高ぶり、心打ち震えるものがあります。それに引き換え、働かなき...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 273号(2009.9.1)

高認取得で人生最大の暗黒期 勝山実

連載「安心ひきこもりLIFE」  9月の5連休も、ひきこもりの365連休に比べればたいしたことはありません。芸術の秋、食欲の秋、高認の秋。多くのひきこもり初心者が、この世で...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 274号(2009.9.15)

第10回 最後のひとりという心意気 勝山実

連載「安心ひきこもりLIFE」  出会いがないから彼女ができないなんてことはありません、まずい面だから彼女ができないのです。鏡を見ればいいのです。ひきこもっていてもいなくて...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 275号(2009.10.1)

安心ひきこもりLIFE 最終回

連載「安心ひきこもりLIFE」  当事者の体験談が直接、役に立つことは少ない。失敗を熟成させ、豊潤なひきこもり滑稽話に昇華させようとも、やはりヒント程度にしかなりません。ひ...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 277号(2009.11.1)

第11回 友だちはできたけど 勝山実

◎安心ひきこもりLIFE  ひとりぼっちにもほどがある。人生の氷河期である、ひきこもり時代。この苦行を経て、人間にとって一番大切な謙虚さを手にいれることができる。ひきこもり...

  いいね!   nakajima_ nakajima_ from 276号(2009.10.15)

読者オフ会in福岡 大事なのは共感

講演するひきこもり名人の勝山実さん  12月7日、「Fonte読者オフ会」を福岡にて開催し、本紙読者ら16名が参加した。ひきこもり当事者の勝山実さんが、自身の経験を踏まえつ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 376号 (2013.12.15)

ひきこもり著者対談 芹沢俊介さん×勝山実さん

今号は、評論家・芹沢俊介さんと、ひきこもり名人・勝山実さんの「ひきこもり著者対談」を掲載する。評論家と当事者、立場はちがえども長きに渡って「ひきこもり」と向き合ってきたお二人...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 319号(2011.8.1)

【公開】「居場所を見つける旅」第1回 ひきこもり名人・勝山実

人見知りで社交性に欠けるひきこもりにとって、居場所と呼ばれるところに参加するのは、非常に勇気のいることです。だって、居場所にはすでに仲のいいグループができあがっているじゃない...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 340号(2012.6.15)

バックナンバー(もっと見る)

532号 2020/6/15

東京大学の大学院在籍中から6年半ひきこもった石井英資さんへのインタビューで...

531号 2020/6/1

「子どもに休みグセがついてしまい、学校生活に戻れるか心配」、そんな声に対し...

530号 2020/5/15

緊急事態宣言の発出から1カ月。新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う自粛要請...