不登校新聞

538号 2020/9/15

「通信制高校」に関連する記事

通信制高校の生徒数過去最多。高まるニーズの一方で懸念の声も

出展:令和2年度「学校統計」 2020年8月25日、文科省が発表した「学校基本調査」の速報によると、通信制高校に通う生徒数が2年連続で過去最多を更新したことがわかった。* *...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 538号 2020/9/15

実際に通った生徒2名が語る「通信制高校」の体験談

こんにちは。本紙子ども若者編集部員のさゆりです。私は中学で不登校したあとに入学した通信制高校がとても楽しかったです。しかし、通信制高校に在籍していた子に話を聞くと、「楽しかっ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 534号 2020/7/15

人と接するのが怖かった私が人の気持ちに寄り添いたいと思うまで

私は今から約9年前の中学1年生のとき、不登校になった。きっかけは転校をくり返したこと。 父親の仕事の都合で小学校時代から転校続きだった私は、引っ越すたびにめまぐるしく変わる人...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 533号 2020/7/1

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/私の人生を生きる」

私にとっての通信制高校「私の人生を生きる」 (田子つぐみ) 親に頭を下げられ続け、私は何とか高校を卒業しました。 私にとって本当に苦痛の日々で、空白の3年間と言えるもので...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 373号 (2013.11.1)

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/一生の友人を得て」

私にとっての通信制高校「一生の友人を得て」(PN.Y・Y)  私の場合、持病(強迫性障害)が悪化しなければ、けっこうふつうに楽しい高校生活を送り、ダラダラと大学まで進学して...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 373号 (2013.11.1)

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/期待とは正反対に」

私は「高校生活が始まれば生まれ変われる」と期待していました。高校生になった私は本気を出して勉強をしてよい生徒になり、自由な校風のなかで出会った気の合う友だちと、青春を味わうの...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 372号 (2013.10.15)

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校/良くも悪くも普通の学校」

2度目の高校生活は、とても楽しかった。学校から徒歩30秒のところに「アニメイト」があり、オタクな私は同じ趣味の友だちと休み時間ごとに通った。  文化祭で私のクラスは甘味喫茶...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 372号 (2013.10.15)

不登校当事者連載「私にとっての通信制高校」①

文科省は今秋にも「不登校追跡調査」の結果を発表する。一部報道では「不登校経験者の8割が高校に進学する」とのデータが明らかになったという。進学については、子ども若者編集部でもた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 371号 (2013.10.1)

不登校経験者手記「私にとっての通信制高校」② P.N Y・Y

今回から通信制高校へ進学した不登校経験者・2名の体験記を時系列ごとに全3回の連載形式で掲載する。第1回は、通信制高校に進学するまでのこと。不登校をした後に高校に通うことについ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 371号 (2013.10.1)

通信制高校生 5人に1人が無履修

学校基本調査によると、通信制高校生のうち、5人に1人が1年間で1単位も取得しない「無履修者」であることがわかった。過去10年間で累計43万人の無履修者がいた。  2010年...

  いいね!   koguma koguma from 349号(2012.11.1)

バックナンバー(もっと見る)

537号 2020/9/1

「ドアの向こうで息子が死んでいたらどうしよう」と不安に思う日もあったという...

536号 2020/8/15

「勉強の遅れ」を心配する声がたくさんの保護者から聞くようになりました。いま...

535号 2020/8/1

「不登校」とひとくちに言っても、その理由や負った傷のかたちは人それぞれ。ど...