不登校新聞 読者コミュニティ

saya94353
saya94353

一般公開 藤井さんありがとうございます。不登校の子どもを持つ親として一番知りたかったこと、知らなければいけないことを知ることが出来ました。
私は子どもが不登校になったときから、学校(小中の義務教育)は行っても行かなくても良い場所だという世論になるべきだと考えています、そうでなければ30万人に増えた不登校の子どもも親も苦しみ続けなければなりません。それと同時に今の日本の義務教育の解体と再構築が必要だと思っています。
文科省も各地の教育委員会も問題山積だと思います。なんとか心折れずに新しい未来を切り開いていってください。

返信コメント(0)