不登校新聞

624号 2024/4/15

「カフェ」に関連する記事

「社会に出るまでの練習に」私が1日15分から働けるカフェをつくった理由

「1日15分から働けるカフェ」。そんな場所があるのをご存じですか?愛知県春日井市のカフェ「ワンぽてぃと」では、社会に向けて一歩踏み出すのがこわい、そう感じているひきこもりや不登校…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 616号 2023/12/15

学校に行かないってどんなこと?【不登校経験者・親の講演抄録】

学校外の学び・育ちの場で育ったメンバーやその親が開く「ふとうこうカフェ」(https://ameblo.jp/futokocafe/)。「居場所はいろいろあるよ」などのメッセージ…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 484号 2018/6/15

【公開】ふとうこうカフェってなに?

「ふとうこうカフェ」とは、学校外の学び・育ちの場所で育ったメンバーが開く、ゆっくりのんびりできるカフェスペースのこと。メンバー自身の不登校体験を話す「おはなし会」などを開催してお…

  いいね!   kito-shin kito-shin from 410号 2015/5/15

バックナンバー(もっと見る)

623号 2024/4/1

就活の失敗を機に、22歳から3年間ひきこもったという岡本圭太さん。ひきこもりか…

622号 2024/3/15

「中学校は私にとって戦場でした」と語るのは、作家・森絵都さん。10代に向けた小…

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…