記事タイトル一覧

父親が不登校の娘にできた3つのこと

記事テーマ:親の思い

今回、お話をうかがったのは三輪英児さん(NPO法人プレーパークせたがや理事・事務局長)。シングルファザーとして不登校に直面してきた。今号では三輪さんに親として「娘にできたこと」をうかがった。 ...

shiko shiko

学校外の学び、義務教育として法制化へ

記事テーマ:FS政策

不登校の子どもたちが家庭やフリースクールで行なう学習を義務教育と認める法律の試案が、2015年5月27日、フリースクールと夜間中学校の合同議員連盟総会で発表された。両議員連盟の方針は法案を今国会...

shiko shiko

「甘え」か「自立」かで迷ったときに読む本

記事テーマ:その他

明橋大二著「見逃さないで!子どもの心のSOS」  不登校・ひきこもりの子どもを持つ親が気になることと言えば、「うちの子は将来、きちんとやっていけるのか、『自立』できるのか、ということではないで...

koguma koguma

第411回 3・11東日本大震災

記事テーマ:その他

連載「不登校の歴史」 2011年3月11日、午後2時46分、この日を多くの人は忘れることはないだろう。  東日本大震災が起き、東北のとくに太平洋沿岸は地震、津波、火災、そして福島原子力発電所の大...

kito-shin kito-shin

かがり火 奥地圭子

記事テーマ:その他

制度があっても、人が使うもの。制度ができればすべてうまくいくということはない。しかし制度がないと橋を渡ることさえできない。  公立中3年の女の子のお母さんから「とても困っている」という電話があ...

kito-shin kito-shin

ひといき 多田耕史

記事テーマ:その他

ショック。ワイルド・ワンズの加瀬邦彦さんが亡くなってしまった。ちょうどこの「ひといき」に「ワイルド・ワンズはいまも活躍してるぞ」というようなことを書こうとしていた矢先だった。死因は自死だという。

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

410号 2015/5/15

私の場合、不登校よりも強迫神経症のほうがずっとずっとたいへんでした。「たい...

409号 2015/5/1

不登校をした14歳。周囲でバイトの話が出ると心はざわついた。私は鼻息は荒く...

408号 2015/4/15

前号でスタートした連載「ひきこもり時給2000円」、今回は親(とくに父)と...