不登校新聞

476号 2018/2/15

その他

公的機関における支援 不登校の歴史vol.476

「フリースクール等に関する検討会議」の第2回は、2015年2月27日に開催され、学校以外の学び・育ちのうち、公的機関の取り組みが紹介された。福岡・京都の実践につづき、長野県辰...

  いいね!   kito-shin kito-shin

不登校の人へ春がそこまで来ていることを伝えたい

立春をすぎてもまだ寒い日が続く。白梅が咲き出して、春の気配は感じられるのに、今年は少しようすがおかしい。毎年やってくる春の到来も、年の気候の変化によって三寒四温をくり返しなが...

  いいね!   kito-shin kito-shin

今年5月で「不登校新聞」が20周年を迎えるということは【編集後記】

『不登校新聞』が今年5月、創刊20年を迎え、私のこのコラム「ひといき」も20年目に突入する。「支局だより」「各局から」とタイトルが変わったりはしたけれど、早いもので、われなが...

  いいね!   kito-shin kito-shin

他の号の記事

ひきこもりから被災地支援へ 気づかぬうちに支えになったもの【書籍紹介】

「僕はひきこもりだ。生粋のひきこもりだと思う。何の価値もない、何もできやしない、自分の部屋にしか居場所のないひきこもりである」。 そんな書き出しで始まるこの本は、こう続きます...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

馳座長の本音 不登校の歴史vol.492

「多様な教育機会確保法(仮)」の立法チームの検討が始まった。前号に引き続き、第2回、第3回も、座長だった馳ブログから、内容を知るしかない。 まず、2015年6月25日の「立法...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

ひといき

「うちの子はゲームばかりで心配です」「ゲーム障害が心配です」という質問を毎回の講演後にお聞きします。 私の勝手な仮説ながらゲームに没頭するのには3つの段階があります。 第1段...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

かがり火

2019年は、国連子どもの権利条約が30周年になる。 国連で「子どもの権利宣言」(児童の権利宣言)が1959年に採択されて30周年の1989年11月20日に子どもの権利条約が...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

第1回立法チーム 不登校の歴史vol.491

「多様な教育機会確保法」(仮称)について、いよいよ具体的な検討が立法チームでなされることになった。 立法チームは、あらかじめ日程が定められているわけではなく、だいぶ近づいてか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

安否確認も子どもの気持ちに沿えないものか

いま多い相談が「安否確認」についてである。不登校の子どもの家庭に、安否確認のため、担任の先生、スクールカウンセラー、子ども家庭支援センター、児童相談所職員などが訪問されるので...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

ひといき

先日、小学校の道徳の授業はどうだったかというのが事務所の話題になった。 私は、よくテレビを見せられた記憶がある。「明るいなかま」とか「みんななかよし」とか。 あいつをはじめて...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

学校でのいじめは年32万件発生 子どものSOSに気づくためには

最新の調査によれば、国公私立の小・中・高等学校及び特別支援学校で認知されたいじめは32万件を超えています。 いじめについては、それにより子ども自ら命を絶つ事案が毎年のように起...

  いいね!   koguma koguma from 490号 2018/9/15

波乱の幕開け 不登校の歴史vol.490

議員連盟から「多様な教育機会確保法(仮称)」試案が出され、年度内成立を目指すことが確認された2015年5月27日からすぎること20日。 この法案の火つけ役になった「フリースク...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

名前を言わなくてもいいので相談を

最近「不登校は不幸じゃない」というイベントやキャンペーンを耳にするようになった。学校へ行かないだけで、人生が不幸になったり、学校に行くことが幸福なことだとは思えない。むしろ不...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

ひといき

この間、大阪にも大きな地震やら強い台風やらが来たものの、私の身のまわりは無事だった。  本紙読者にも、各地で災害に遭われた方がいるのではないかと思うが、何とかしのがれて、日...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

やさしさこそ人を支え、絆をつなぐ

今年も9月1日がめぐりきて、報道もさまざまに学校教育のあり方やいじめ問題と子どもの自殺などがとりあげられている。 普通教育の「教育機会確保法」のもとで、文科省は「不登校は問題...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 489号 2018/9/1

牛タンを食べたくて食べたくて【編集後記】

先日、あるイベントのお手伝いで仙台に行った。イベントは無事に終わり、帰りの新幹線まで、あと1時間。余裕をもって帰りの新幹線を予約したのだ。 そう。牛タンを食べるためである。以...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 489号 2018/9/1

馳議員の思いは? 不登校の歴史vol.489

「教育機会確保法」につながる最初の法案検討は、2015年5月27日の「超党派フリースクール等議員連盟」と「夜間中学等義務教育拡充議員連盟」の合同総会で開始された。 そこに「義...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 489号 2018/9/1

転勤族だったわが家の夏は色とりどりに

今号が出るころには、暑さも和らいでいるのでしょうか。全国的な酷暑、どこにも出かける気にならず、エアコンの効いた部屋ですごした方も多いのではありませんか。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 488号 2018/8/15

のべ700名が集まった不登校の「全国大会」

2018年8月4日、5日「登校拒否・不登校を考える夏の全国大会2018in金沢」が金沢大学で行なわれ、2日間でのべ700名を越える参加者が集った。  子ども向けのプログラム...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 488号 2018/8/15

バックナンバー(もっと見る)

492号 2018/10/15

うちの子が、ある日突然、ふたたび学校へ行き始めましたが(中略)再登校を機に...

491号 2018/10/1

棋士ならば頭のなかで100手以上も先のことを考えることができます。しかし的...

490号 2018/9/15

高校を3日で辞めた長男はまったく外出しなくなりました。とりわけ、同世代の子...