不登校新聞

616号 2023/12/15

「また不登校になったらどうしよう」子どもが学校へ行くようになったときによぎる親の不安との向き合い方

2023年12月05日 17:46 by kito-shin
2023年12月05日 17:46 by kito-shin

 「また、いつか不登校になるかもしれない」。お子さんが再登校するようになったとき、親御さんが密かに抱える不安の1つだと思います。この不安を持ちながら、どのように子どもに向き合っていったらいいのか、フリースクール代表の土橋さんに執筆いただきました(連載「出張版 お母さんのほけんしつ」第28回)※写真は土橋優平さん。

* * *

 「最近、子どもが学校へ行く日があるのですが『今日は楽しくなかった』、『友だちとお話しできなかった』と言われます。また学校へ行かなくなったらと思うと、不安でしかたありません」というご相談をいただきました。また不登校になったらどうしよう、という不安はよくいただくご相談の1つです。このような不安に陥ったとき、どのように子どもたちに向き合えばよいのか、書かせていただきます。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「楽しくてやってるわけじゃない」子どもがゲーム・ユーチューブに熱中する本当の理由

621号 2024/3/1

「アドバイス通りにできない」と悩む不登校の親に試してほしい2つのこと

620号 2024/2/15

「あえて言います。もう『子育て』をやめてください」親子が信頼し合うために、じつは無責任が大事な理由

619号 2024/2/1

読者コメント

バックナンバー(もっと見る)

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…

620号 2024/2/15

今回は数々の高校の立ち上げに携わり、不登校の子の進学事情にもくわしい時乗洋昭さ…

619号 2024/2/1

「私が心から求めていたのは自分と同じ不登校の親だった」――。兵庫県在住の足立き…