不登校新聞

617号 2024/1/1

2月8日開催オンラインイベント「小学4年生からの『オンラインフリースクール生活』ってどんな感じ?」

2023年12月19日 17:44 by kito-shin
2023年12月19日 17:44 by kito-shin

 子どもが学校から遠ざかっていると「勉強」「居場所」「親以外との大人の関り」が薄くなるのではと気になるものです。そんななか、コロナ禍以降で広がってきたのが「オンラインフリースクール」の存在です。

 オンライン上で居場所をつくり、子どもたちはその場で学んだり、先生や他の子どもと繋がったりするなど「学校」で学んでいます。日本では2000人以上の子どもたちがオンラインフリースクールに通っていると考えられており、その数は年々、増えています。

 一方で気になるのは、オンラインフリースクールに通うとは、どんな生活を送るのか見当もつかないこと。子どもが一日中、パソコンの前から動けなくなるのか。学校との関りはどうなるのか。そこで試作版の段階で400人以上もの在籍者を抱えている「SOZOWスクール」の小助川陽子さんにお越しいただき、お話を伺いたいと思います。

 これまでの学校スタイルとはまったくちがった、しかし、これからの学校スタイルの「新しい当たり前」になるようなオンラインフリースクールの世界を学びに来てください。子どもにとって選択肢の一つになるはずです。

日 時 2024年2月8日13時30分~15時

登 壇 小助川陽子さん(SOZOWスクール)
    石井志昂(不登校新聞社代表/聞き手)

【申込方法】
「親コミュ」参加者限定イベントです。下記の概要を参照のうえお申込ください。

料 金 月額1000円(税込・初月無料)
    ※クレジットカード決済のみ

・親コミュは不登校の親専用コミュニティです。
・メッセンジャーアプリ「LINE WORKS」に招待。
・スマホのアプリからいつでも利用できます。
・不登校の子を持つ親と交流も可能。
・不登校新聞社代表/スタッフと話せます。

詳細・申込はこちら https://www.futoko.org/event/

関連記事

長崎県にて「不登校親の会たんぽぽ35周年記念講演会『学校って?』」開催へ

621号 2024/3/1

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

621号 2024/3/1

3月8日開催オンラインイベント「新しい進路で揺れる不登校の子どもへの支え方」

621号 2024/3/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

621号 2024/3/1

「この歪んだ社会では『逃げること』以外に貫ける正義はないよ」。『みんなうんち』…

620号 2024/2/15

今回は数々の高校の立ち上げに携わり、不登校の子の進学事情にもくわしい時乗洋昭さ…

619号 2024/2/1

「私が心から求めていたのは自分と同じ不登校の親だった」――。兵庫県在住の足立き…