最近、幼児教育のことって、世間に意外と知られていないんだなあと思うようになりました。積極的にアピールしようと思います。
 
 早くから、いろんなことを教え込まないとダメ、小さいうちから厳しくしつけないとダメ、甘やかしたらダメと思い込んでいる人が多いみたいですが、幼児教育の立場から言わせてもらうと、それはちょっとちがいます。
 
 「甘やかす」という言葉はやっかいです。「甘やかす」には2種類あります。「甘え」を受け入れる、良い意味での「甘やかす」と、子どもをスポイルしてしまう、悪い意味での「甘やかす」の2種類です。
 

甘えと学び

 
  「甘え」を受けいれるほうの「甘やかす」は、子どもの育ちになくてはならないものです。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。