不登校新聞

506号 2019/5/15

だんだんと高校を休みがちに、そのとき私が考えていたこと

2019年05月14日 14:50 by kito-shin



連載「私の不登校ものがたり」vol.15

作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

5月の連休明けから体調不良、不登校になっていった私の心境

505号 2019/5/1

リア充生活を思い描いた入学式、不登校だった私に起きたコト

504号 2019/4/15

不登校だったけど高校へ行こう、受験をしていた中3で起きたこと

503号 2019/4/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

505号 2019/5/1

発達障害、家庭内暴力、不登校、ひきこもり、うつ病などを経て2011年、「も...

504号 2019/4/15

千葉県習志野市で行なわれたシンポジウム「私にとっての不登校」では、不登校経...

503号 2019/4/1

幼稚園から小学校の低学年まで不登校。現在はリクルート社で不登校の子らへの学...