不登校新聞

506号 2019/5/15

だんだんと高校を休みがちに、そのとき私が考えていたこと

2019年05月14日 14:50 by kito-shin



連載「私の不登校ものがたり」vol.15

作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

わたしの不登校ものがたり【最終回】

507号 2019/6/1

5月の連休明けから体調不良、不登校になっていった私の心境

505号 2019/5/1

リア充生活を思い描いた入学式、不登校だった私に起きたコト

504号 2019/4/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

535号 2020/8/1

「不登校」とひとくちに言っても、その理由や負った傷のかたちは人それぞれ。ど...

534号 2020/7/15

「子どもがゲームばかりで困る」という相談は多いです。児童精神科医の関先生に...

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...