不登校新聞

608号 2023/8/15

不登校・ひきこもり 相談先・親の会一覧

2023年08月08日 13:09 by kito-shin
2023年08月08日 13:09 by kito-shin

北海道函館市、北海道渡島・桧山地方
登校拒否と教育を考える函館アカシヤ会

 1993年に発足し、月例会と会報発行(年4回)、講演会などの市民向け啓発活動を続けています。保護者(最近は祖父母の参加も増えています)どうしが気軽に語り合える場です。理解のある教員や福祉関係者も参加し貴重な情報を伝えてくれる場合もあり、函館市教育委員会や函館市社会福祉協議会とも連携しています。2021年度の会員は112名です。(野村)

http://akashiyakai.starfree.jp/
連絡先:TEL 090-6261-6984/tnomura@sea.ncv.ne.jp
定例会の場所:函館市総合福祉センターあいよる21(北海道函館市若松町33-6)
定例会の日時:毎月第3日曜日13時半~16時/参加費:200円(年会費1000円)

北海道函館市亀田本町
函館ホッと親サロン

 私たちのサロンでは、不登校、発達障害、HSP、就労について…とさまざまな困難を抱えた保護者さんが相談できるようにと活動しています。おたがいにつらい経験をしてきたお母さんたちばかりなので安心して参加してほしいと思います。(土谷)

連絡先:TEL 0138-43-6320/2ykr14@gmail.com
定例会の場所:函館市亀田交流プラザ(北海道函館市美原1-26-12)
定例会の日時:毎月第1・3木曜日午後/参加費:300円

千葉県船橋市
不登校に学ぶ船橋の会

 1996年に発足しました。経験者の青年と教師と親で話し合いを持ちます。全国でも先生が参加される会はすくないと思います。また経験者の青年の話を聞くと、悩みのなかにおられる方にはヒントになることもあるかもしれません。親のつらさや心配ごとも、いっしょに考えましょう。子どもの立場を尊重する、ことを大事にしています。(山口)

連絡先:TEL 047-422-3708
定例会の場所:船橋市勤労市民センター(船橋市本町4-16)
定例会の日時:第3土曜日 (8月休み)/参加費:無料

神奈川県横浜市
宇宙船(不登校から学ぶ会)

 不登校・ひきこもりをしている子どもたちの心の声に耳を傾け「不登校とは何か」「ひきこもりとは何か」を考え、学びながら支え合い、成長することを目指しています。親や当事者で悩みを話し合うことで、悩んでいるのは自分ひとりではないとほっと心に余裕ができ、元気に家へ帰れるような例会をいつも目指しています。不登校・ひきこもりに関心のある方ならどなたでも参加できます。いらしたみなさんが安心してすごせる場であることを大切にしています。お気軽にご参加ください。(片山)

https://uchusen.jimdofree.com/
連絡先:TEL 090-9370-7561/uchusen1@gmail.com
定例会の場所:横浜市健康福祉総合センター(神奈川県横浜市中区桜木町1-1)
定例会の日時:毎月第2日曜日(8月は休み)/参加費:200円

岐阜県可児市
うさぎの会

 不登校の親の当事者が主催する共感の場です。休眠していましたが2022年10月から場所と時間を変えて再開いたします。経験者どうしで語り合い、情報交換しながら子どもの未来を考えます。親だけで抱え込まず、お気軽にお越しください。(寺尾)

https://ameblo.jp/usg0574/
連絡先:090-4798-0220/shimarisu.7-2koumiya@docomo.ne.jp
定例会の場所:岐阜県可児市中恵土2302-1-305
定例会の日時:毎月第3土曜日13時~15時/参加費:200円

オンライン
じゅえるのおしゃべり会

 じゅえるのおしゃべり会は、不登校や思春期の子をもつママたちが安心しておしゃべりできる場です。ただただ、おしゃべりしたり、ただただ、話しを聴いたり……。話しをするだけで、気持ちが軽くなった! そんな経験ありませんか? 終わったあとは、なんだか笑顔になれる。そんな場所を目指しています。いっしょに悩んだり、笑ったり、泣いたり、気楽に参加できる場所「じゅえるのおしゃべり会」にぜひ、お越し下さい。地域問わずご参加頂けます。(喜多)

https://qeq32.hp.peraichi.com
連絡先:kr3116ky2992@gmail.com
定例会の場所:オンライン
定例会の日時:毎月第4土曜日20時半~/参加費:無料

関連記事

オンライン講演会「若者が語る不登校~学校が苦手だった私たちの自己成長」開催へ

626号 2024/5/15

6月7日開催オンラインイベント「『うちの子は学校にもフリースクールにも通わない』ということなら聞いてほしいホームスクール生活入門講座」

626号 2024/5/15

5月22日開催オンラインイベント「学校が合わない発達障害の子の親が知っておきたい4つのこと」

626号 2024/5/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

626号 2024/5/15

旅人「キノ」がさまざまな国を巡る『キノの旅 the Beautiful Wor…

625号 2024/5/1

「つらいときは1日ずつ生きればいい」。実業家としてマネジメントやコンサルタント…

624号 2024/4/15

タレント・インフルエンサーとしてメディアやSNSを通して、多くの若者たちの悩み…