不登校新聞

495号 2018/12/1

「不登校」に関連する記事

妹ばかりかわいがってずるい! イライラして母親にあたったワケ

連載「私の不登校ものがたり」vol.6 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 495号 2018/12/1

子どもを支えるために必要だった「子どもから離れる」時間【不登校からの母親日記】

連載「不登校からの母親日記」vol.2 私は、子どもたちの成長とともに勤務時間を増やしてきた。午前中だけの勤務からそろそろ6時間勤務に増やそうかと思っていたころ、娘が小学校を...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 495号 2018/12/1

校長会、教育委員会の意見は 不登校の歴史vol.495

第5回立法チームの勉強会は、2015年7月16日、自民、民主、維新、公明、共産、各党数名ずつ参加のもと、教育行政関係者のヒアリングが行なわれた。 冒頭、馳座長は、「夜中とフリ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 495号 2018/12/1

毎日、検索した「不登校 原因」、わからなかった理由と見えた道筋

今号から不登校経験者の親・沢潟裕子さんの連載を開始する。親として何に迷い、何を得てきたのだろうか。 *  *  *  わからないことは、ネットで調べれば回答が得られる今日...

  いいね!   shiko shiko from 494号 2018/11/15

“あのとき”の心境をマンガで解説 不登校の子による【校内逃亡編】

連載「私の不登校ものがたり」vol.5 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 494号 2018/11/15

立法チームでの議論 不登校の歴史vol.494

2015年7月9日「多様な教育機会確保法(仮)」の立法チームの第4回勉強会が開かれ、フリースクールや夜間中学の関係者4人のヒアリングが初めて行なわれた。(前号より紹介) 勉強...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 494号 2018/11/15

「信号がずっと赤だったらいいのに」車で送迎される不登校の子の本音

連載「私の不登校ものがたり」vol.4 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 493号 2018/11/1

1970年代に登校拒否、大学准教授に聞く「身を切る痛みから」【公開】

「不登校50年証言プロジェクト」の記事を読んだ方から、自分も70年代に登校拒否をしたので話をしたいとの連絡をいただいた。しかしプロジェクトは完了したため本紙で取材させていただ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 493号 2018/11/1

始まったヒアリング 不登校の歴史vol.493

フリースクール議連と夜間中学議連合同で始まった「多様な教育機会確保法(仮)」を検討するための第4回立法チーム勉強会からは、さまざまな立場からの意見を聴取するため、ヒアリングが...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 493号 2018/11/1

不登校は悲しいばかりじゃない 行けない自分に感じるくやしさ

連載「私の不登校ものがたり」vol.3 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

いじめ・不登校対応に75億円 予算の使い道を調べてみたら

2019年度概算要求(いじめ・不登校対応等の推進)●外部専門家を活用した教育相談体制の整備・関係機関との連携 強化/約72億円●いじめ対策・不登校支援等推進事業/約1億900...

  いいね!   koguma koguma from 492号 2018/10/15

奥地圭子さんに聞く【不登校50年・最終回/公開】

連載「不登校50年証言プロジェクト」  奥地圭子さんは本紙の代表理事であり、登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク、フリースクール全国ネットワークの代表理事、東京シューレ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

馳座長の本音 不登校の歴史vol.492

「多様な教育機会確保法(仮)」の立法チームの検討が始まった。前号に引き続き、第2回、第3回も、座長だった馳ブログから、内容を知るしかない。 まず、2015年6月25日の「立法...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

なぜ学校に行きたくないの? 「わからない」と答え続けたワケ

作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。 ■今だから話せる作者・りゃこのつぶやき カゼを引いたのをきっかけに、緊張していた自...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

「対話の契機に」山田潤さんに聞く【不登校50年/公開】

連載「不登校50年証言プロジェクト」  山田潤さんは、元定時制高校の教員で、学校に行かない子と親の会(大阪)の世話人代表でもあり、本紙創刊時の理事のひとりでもあった。 山田...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

第1回立法チーム 不登校の歴史vol.491

「多様な教育機会確保法」(仮称)について、いよいよ具体的な検討が立法チームでなされることになった。 立法チームは、あらかじめ日程が定められているわけではなく、だいぶ近づいてか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

新連載マンガ「私の不登校ものがたり」はじまり編

連載「私の不登校ものがたり」vol.1 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   shiko shiko from 490号 2018/9/15

山口県で先進的な活動 西村秀明さんに聞く【不登校50年/公開】

連載「不登校50年証言プロジェクト」  西村秀明さんは、現在、宇部フロンティア大学教授として、精神保健福祉士や臨床心理士の養成に関わっておられるが、大学就任以前は、山口県精...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

波乱の幕開け 不登校の歴史vol.490

議員連盟から「多様な教育機会確保法(仮称)」試案が出され、年度内成立を目指すことが確認された2015年5月27日からすぎること20日。 この法案の火つけ役になった「フリースク...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

馳議員の思いは? 不登校の歴史vol.489

「教育機会確保法」につながる最初の法案検討は、2015年5月27日の「超党派フリースクール等議員連盟」と「夜間中学等義務教育拡充議員連盟」の合同総会で開始された。 そこに「義...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 489号 2018/9/1

バックナンバー(もっと見る)

494号 2018/11/15

文科省の調査によると2017年度に不登校した小中学生は14万4031人。5...

493号 2018/11/1

「他人と関わるのが怖い」と言って10年ひきこもっていた鬼頭信さん(30歳)...

492号 2018/10/15

うちの子が、ある日突然、ふたたび学校へ行き始めましたが(中略)再登校を機に...