不登校新聞

504号 2019/4/15

「不登校」に関連する記事

リア充生活を思い描いた入学式、不登校だった私に起きたコト

連載「私の不登校ものがたり」vol.15 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 504号 2019/4/15

中学校も休みがちに【不登校からの母親日記】

連載「不登校からの母親日記」vol.11 小学校で不登校をした娘は、なんとか中学1年は登校を続け、2年生に進級した。 しかし、クラス替えがあり、女子どうしの小さないさかいが起...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 504号 2019/4/15

再開したフリースクール検討会議 不登校の歴史vol.504

2015年12月22日、議員連盟の座長が馳議員から丹羽議員へ変わったのと同じ日、不登校に関して重要な文科省の公式会議が開かれた。第6回「フリースクール等に関する検討会議」であ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 504号 2019/4/15

不登校だったけど高校へ行こう、受験をしていた中3で起きたこと

連載「私の不登校ものがたり」vol.14 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 503号 2019/4/1

「明日からはきっと大丈夫」娘が送った不登校からの中学生活

連載「不登校からの母親日記」vol.10  4月。少し緊張した表情の娘は、真新しいセーラー服を着て中学の入学式に参加した。正面玄関前には、クラス名簿が貼り出されており、私は...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 503号 2019/4/1

馳座長から丹羽座長へ 不登校の歴史vol.503

2015年9月2日、各政党の党議を経て法案の国会への上程を決める重要な合同議連総会で、馳浩座長は「上程を見送る」という苦渋の決断を表明した。延長国会もまもなく終わるだろう、私...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 503号 2019/4/1

「行こうと思う、けど行けない」葛藤する娘の心の変化とは

連載「不登校からの母親日記」vol.9 「明日は学校に行くね!」。夜、娘がそう伝えてくると本当にほっとした。よかった、これで明日の朝から布団のなかで丸まっている姿を見なくてす...

  いいね!   shiko shiko from 502号 2019/3/15

「全日制の高校に行ってみよう」高校進学に悩んだ際の私の決め手

連載「私の不登校ものがたり」vol.13 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 502号 2019/3/15

国会上程は見送り 不登校の歴史vol.502

平成27年9月2日、衆議院第2議員会館第1会議室では、たくさんの人を集めて、フリースクール議連と夜間中学拡充議連の合同議連が開催された。合同議連としては第3回で、この日まとめ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 502号 2019/3/15

娘とふたりで学校にけじめをつけに行きました【不登校と卒業式】

連載「不登校からの母親日記」vol.8  卒業式を迎えるにあたり担任から電話があった。 「式に来られないようなら、みんなが帰った午後から校長室に来てください。私たちは袴を脱...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 501号 2019/3/1

「いつもゴメン」同級生からの手紙に不登校の子が困ってる理由

連載「私の不登校ものがたり」vol.12 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 501号 2019/3/1

逐条審査 不登校の歴史vol.501

法律をつくるというのは、いつまで会議をやるんだろう、と思われたかもしれない。立法チームは、すでに10回開かれ、いろんな意見が出されては手直しされ「これでいかがか」と続いてきた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 501号 2019/3/1

ひとりで電車に乗るという冒険、できることが増えてうれしかった

連載「私の不登校ものがたり」vol.11 作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 500号 2019/2/15

聞き方を変えて初めてわかった、学校へ行けない娘の気持ち

連載「不登校からの母親日記」vol.7  娘が6年生の冬、小学校は卒業するまで学校へ行かなくても、中学生になったら学校へ行こうとしているのではないかと感じた。 娘は中学校の...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 500号 2019/2/15

とりまとめ、といっても 不登校の歴史vol.500

2015年8月18日、衆院第一議員会館では、1週間前の議連総会で出された馳試案と議員からの意見について、関係者からのヒアリングもふまえつつ、「とりまとめに入りたい」という馳さ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 500号 2019/2/15

不登校でピリピリしていた私、笑う回数が増えた場所

作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   shiko shiko from 499号 2019/2/1

「担任が娘を見てくれていない」私が不登校対応を諦めた小学校

連載「不登校からの母親日記」vol.6  小学5年生の秋、娘は休みたいと言い始めた。どうも女の子どうしのトラブルが起こっているらしい。なんとかなだめて登校させたが、心配だっ...

  いいね!   shiko shiko from 499号 2019/2/1

おおいなる議論 不登校の歴史vol.499

2015年8月11日の合同議連は、馳座長試案をめぐって、活発というか激しくというか、おおいなる議論が行なわれた。とくに、親が学校で就学義務を果たす法律になっている点をどうして...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 499号 2019/2/1

日常はやり過ごせても将来は不安、不登校の娘を支えるための言葉

連載「不登校からの母親日記」vol.5  学校を休むと、どんどん勉強が遅れるという不安はあった。しかし大幅に遅れると「理科や社会はどうでもいい、とりあえず、漢字の読み書きと...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 498号 2019/1/15

「不登校だけど友だちつくりたい」不登校の子の居場所に行ってみた

作者・りゃこさんの不登校をコミックエッセイにした「私の不登校ものがたり」です。

  いいね!   kito-shin kito-shin from 498号 2019/1/15

バックナンバー(もっと見る)

503号 2019/4/1

幼稚園から小学校の低学年まで不登校。現在はリクルート社で不登校の子らへの学...

502号 2019/3/15

小学4年生の夏休み明けから不登校になり、学校復帰を焦るなかでひきこもりも始...

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...