◎制服も子どもの意見で

 不登校を経験した子どもたちは、どんな学校を望んだか。「フリースクールの学校をつくる子ども評議会」ではさまざまな意見が出された。
 
●いじめがない学校にしてほしい。いじめがあったとき、いままでの学校は先生が通り一遍で親身になってくれない。先生に言ったら先生がいじめっ子を叱ったので、よりひどいいじめを受けた。まず話を聞いてほしいのに、先生が動いてうざったい。
 
●いろんな部屋がほしい。学校は堅苦しいので、薄い布とかを天井につけて、カーテンで区切ったり、見えにくくしてほしい。やわらかい感じ。
 
●四角い机が黒板をむいてダーッとならんでいるのがイヤ。あそこに座らないといけないと想像するだけで気持ちが悪い。
 
●校庭に川をつくりたい。校庭で牛を飼いたい。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。