記事タイトル一覧

新年の声「福島の涙が乾くとき」

記事テーマ:親の思い

手元に文字の薄くなった一枚の小さな紙切れがある。3月23日のガソリン3000円分のレシートである。東日本大震災後、ようやくガソリンを補給することができた。燃料計は半分にも届かず、これが購入できる上限…

kito-shin kito-shin

新年の声「楽しい毎日を」

記事テーマ:親の思い

東京シューレ葛飾中学校一年生の父親です。子どもは、小学校4年生2学期の2日目から登校をしていません。現在は、東京シューレ葛飾中学校の「ホームスクールホーム」という家庭を中心に育つ子のホームに在籍させ…

kito-shin kito-shin

新年の声「変わらなかった政治」

記事テーマ:親の思い

東北大震災と福島原発事故は、日本の政治のあまりの貧困さを浮き彫りにした。多くの被災者、未曾有の事態を前に途方に暮れているあいだ、政争をくり返すばかり。そのさなか野田新総理大臣は、米国と財界の「使いっ…

kito-shin kito-shin

新年の声「働くってなんだろ」

記事テーマ:当事者の声

なんといっても、一番スリリングだったのは『安心ひきこもりライフ』をひっさげて全国ツアーをくり広げる宣言をした勝山実さんをお招きしたことでしょうか。 なにが一番すごかったかというと、じつは『安心…

kito-shin kito-shin

新年の声「不登校文化」

記事テーマ:親の思い

『いま』は将来のためにあるんだから、自分に嘘をついたりやりたくないことをガマンするのもしかたないのさ……、と窮屈で投げやりな態度の私に「いまの積み重ねが未来につながっているのだから、瞬間瞬間を慈しん…

kito-shin kito-shin

不登校の歴史 第329回

記事テーマ:連載

不登校が生命を救う2006年の秋の連続いじめ自殺は、何を意味したのか。 いじめ自殺が社会問題化して、ここまで大きく取り上げられて長期に報道されたのは初めてのことではない。以前、本欄で紹介したよ…

kito-shin kito-shin

子ども若者編集部活動発表会2011

記事テーマ:当事者の声

自分をぶつけた一年 2011年12月10日、子ども若者編集部が「活動発表会2011」(主催・NPO法人全国不登校新聞社)を開催した。昨年の活動の総決算である発表会には編集部員のほか、保護者や学生な…

kito-shin kito-shin

ひといき

記事テーマ:ひといき

明けましておめでとうございます。戦後最大の災害と人災に見舞われた年が終わりました。それでも昨年を表わす漢字は「絆」でした。希望を失わず前を向こう、という多くの人の気持ちが表れているように思います。し…

kito-shin kito-shin

「国内外で起きた主な事件、出来事」2011

記事テーマ:ニュース

1月■全国で"タイガーマスク運動” ■エジプト大統領が辞任。リビア、チュニジアでも「アラブの春」 ■「世界債務危機」が本格化 2月■「新燃岳」、52年ぶりに爆発的噴火 ■大相撲で「八百長」疑惑、発覚 ■上野公園にパンダ復活 ■ニュージーランド・クライストチャーチで大地震 ■中国が世界第2の経済大国に 3月■東日本大震災が発生。 ■福島原発事故「レベル7」に認定 ■最高裁が2009年衆院選の「1票の格差」に違憲判決 4月■ソニーにサイバー攻撃、個人情報流出…

kito-shin kito-shin

当事者が安心できる社会へ

記事テーマ:編集部より

読者の方々に支えられ、全国不登校新聞社も十四回目のお正月を迎えることができました。昨年は東日本大震災があり、たいへんな年でした。しかしだからこそ、当事者視点を大事にしたメディアとして、これからも、より一層充実した紙面づくりを目指していきますので、今後ともご支援ご協力のほど、よろしくお願い致します。全国不登校新聞社一同

kito-shin kito-shin

YOKOHAMA脱原発世界会議2012

記事テーマ:集会情報

日 時 2012年1月14日(土)~15日(日) 会 場 パシフィコ横浜(神奈川) 参加費①2日間通し券/4500円(前売り3900円)②1月14日A券/2500円(前売り1900円)③1月14日B券/2000円(前売り1500円)④1月15日A券/2500円(前売り1900円)⑤1月15日B券/2000円(前売り1500円) チケットは、脱原発世界会議ウェブサイト、もしくは全国のローソンにある「LOPPI(ロッピー)」から購入が可能。開会式・閉会式およびトークライブに参加する場合は…

kito-shin kito-shin

親の会一覧情報2012

記事テーマ:集会情報

全国にある親の会の一覧を掲載します。ただし、すべて網羅しているわけではなく、載せきれなかった会もあります。さらに情報をお求めの方は、お近くの親の会や全国ネットなどにお問い合せください。 北海道・東北■昴の会~不登校をともに考える会(北海道北斗市) 連絡先 0138-49-3245、090-9438-0825(川崎) ■未来の会(北海道恵庭市) 連絡先 0123-33-4663(近藤) ■アカシヤ会(北海道函館市) 連絡先 090-6261-6984(野村) ■道南ひきこもり…

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

584号 2022/8/15

進学校で勉強が追いつかなくなり、高校1年生で不登校になった三宅勇也さん。塾の先…

583号 2022/8/1

「不登校は心のケガ」と話す不登校専門カウンセラー・阿部伸一さん。心のケガを癒し…

582号 2022/7/15

小学校1年生から中学3年生まで不登校だった中村隼人さん(21歳)。高圧的な態度…