不登校新聞

502号 2019/3/15

「不登校の時間をクリエイティブに」美術家・風間サチコさんに聞く

2019年03月14日 10:56 by shiko




 2018年11月に『予感の帝国 風間サチコ作品集』(朝日出版社)を出版するなど、注目を集めている美術家・風間サチコさん。風間さんは美術家である一方、小学生から不登校をしていた経験者でもある。風間さんに当時のお話をうかがった。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

風呂に入らず、昼夜逆転も、私のひきこもりが自然に終わった理由

502号 2019/3/15

教育機会確保法成立から2年 “提案型の社会”に必要なことは

499号 2019/2/1

「いまだなにも解決していない」哲学者に聞く水俣病50年

195号(2006.6.1)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...

499号 2019/2/1

「教育機会確保法」の施行から今月で丸2年。この間の千葉県の動きは活発であり...