不登校新聞

297号(2010.9.1)

ひといき

2013年10月15日 15:55 by kito-shin


 ご報告が遅れてしまったが、5月に祖母が逝った。4月に体調を壊し入院、そのちょうど一月後に容体が悪化し、静かに息をひきとった。その日は理事も金沢へ行く予定をキャンセルし、神奈川からは叔母もかけつけ、最後は本当に家族に見取られてこの世を去ったのだった。享年91歳。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

547号 2021/2/1

ひといき 小熊広宣・山下耕平

243号(2008.6.1)

コラム「学校に行くか死ぬか、以外の道」 小熊広宣

緊急号外(無料)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

580号 2022/6/15

小学4年生から始まった過酷ないじめ。困窮を極めた家庭生活。そんなどん底の生...

579号 2022/6/1

今回インタビューしたのは、金子あかねさん・金子純一さんご夫妻。小3で息子さ...

578号 2022/5/15

2021年、初の民間フリースクールとなる「フリースクールMINE」が鹿児島...