不登校新聞

535号 2020/8/1

「お金」に関連する記事

学校へ行かない小学生の娘がお金の使い方を学んだ方法

連載「わが家の場合ですが」vol.2 お金。それは誰にとっても一生付き合っていくものでありながら、学校では、現実的な付き合い方を教わることができないやっかいなものです。 かく...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 535号 2020/8/1

「もうダメだ」から親子で脱出するコツ 書籍紹介

前号で「ふつう」がいいという風潮に警鐘を鳴らす書籍を紹介したので、今号はそんな「ふつう」ではない生き方を実践している方の書籍を紹介します。  僕はいわゆる「真っ当」な生き方か...

  いいね!   koguma koguma from 434号 2016/5/15

一斉テスト予算で教員増員と居場所支援を

◎もしも国のお金が使えたら 全国一斉学力テスト60億円で良質な先生の増員と居場所への無条件支援  金のない文科省がムダ遣い?  などと思う人もいるかもしれないが、自民党の...

  いいね!   none 匿名 from 257号(2009.1.1)

防衛費4兆円で60万人の雇用を

◎もしも国のお金が使えたら 防衛予算4兆円7741億円の半額で障害者への直接給60万人分の雇用創出  この提案のポイントは、以下の通りだ。  第一に、軍(自衛隊)を保...

  いいね!   none 匿名 from 257号(2009.1.1)

原子力予算をエネルギー自給へ

◎もしも国のお金が使えたら 「原子力利用拡大」予算1906億円でエネルギー自給社会が実現可能  「原子力安全防災対策の確保と向上」に339億円が予算計上されているが、も...

  いいね!   none 匿名 from 257号(2009.1.1)

内外人格差の解消を

◎もしも国のお金が使えたら 内外人格差の解消、戦争の記録づくり…この国のシステムを変えるしかない  なんとも不登校新聞社らしい企画で、私も頭を悩ませてしまいました(笑)...

  いいね!   none 匿名 from 257号(2009.1.1)

体育協会への補助費は子どものために

◎もしも国のお金が使えたら 自治体予算は穴だらけ!不要な支払いを探そう 体育協会への補助費は子どもたちのために  「知っている税金の名前と、国・都道府県・市町村のどこに支...

  いいね!   none 匿名 from 257号(2009.1.1)

バックナンバー(もっと見る)

534号 2020/7/15

「子どもがゲームばかりで困る」という相談は多いです。児童精神科医の関先生に...

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...

532号 2020/6/15

東京大学の大学院在籍中から6年半ひきこもった石井英資さんへのインタビューで...