子ども若者編集部企画「朝日が昇る前に寝たい」



サンシャインコンボを見つける

 6月21日、毎年恒例の夏至がやってくる。夏至の日の出時刻は午前4時30分ごろ(東京で計算)。「そんなに早いのか、ヤバいな」と思ったあなた、この記事を読んでいただきたい。本紙269号によれば、不登校経験者で「新聞配達の時間を肌で知っている人」は50・3%にものぼった。この時期、新聞配達の直後から日は昇り始める。そして「朝日を見ると罪悪感を感じる」という人も少なくないだろう。おなじ不登校経験者によけいな罪悪感を感じさせたくない。そんな思いから「朝日が昇る前に寝たい」という思いを叶えられるよう編集部で調査・検証を試みた。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。