不登校新聞

292号(2010.6.15)

ひといき

2013年11月06日 15:40 by 匿名


 「今日の昼飯は冷やしうどんでも食うか」などと考えながら信号待ちをしていると、ビラ配りの若い女性から1枚渡された。末盛にあるオムライス専門店だ。ふわとろのオムライスで評判があり、テレビでも何度か紹介されている有名店だ。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

547号 2021/2/1

ひといき 小熊広宣・山下耕平

243号(2008.6.1)

コラム「学校に行くか死ぬか、以外の道」 小熊広宣

緊急号外(無料)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

566号 2021/11/15

不登校の子どもに何ができるのか。45年以上、相談を受けてきた心理カウンセラ...

565号 2021/11/1

衆議院議員総選挙をまぢかに控え、本紙では不登校や子ども関連の施策を主要政党...

564号 2021/10/15

不登校になったら勉強はどうするのか。学校との付き合い方はどうするのか。周囲...