不登校新聞

292号(2010.6.15)

ひといき

2013年11月06日 15:40 by 匿名


 「今日の昼飯は冷やしうどんでも食うか」などと考えながら信号待ちをしていると、ビラ配りの若い女性から1枚渡された。末盛にあるオムライス専門店だ。ふわとろのオムライスで評判があり、テレビでも何度か紹介されている有名店だ。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき 小熊広宣・山下耕平

243号(2008.6.1)

コラム「学校に行くか死ぬか、以外の道」 小熊広宣

緊急号外(無料)

ひといき 堂満由美・多田耕史

251号(2008.10.1)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

535号 2020/8/1

「不登校」とひとくちに言っても、その理由や負った傷のかたちは人それぞれ。ど...

534号 2020/7/15

「子どもがゲームばかりで困る」という相談は多いです。児童精神科医の関先生に...

533号 2020/7/1

新型コロナウイルスの影響により休校していた学校も再開されつつある。今後、ど...