不登校新聞

502号 2019/3/15

「ひといき」に関連する記事

新しい事務所に変わって【編集後記】

事務所が移転しました。これまでは池袋からバスを使って王子に通っていましたが、今後は有楽町線を利用することになります。しかしいろいろ検索してみると、西武線で小竹向原で乗り換えた...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 502号 2019/3/15

500号は原点回帰でした【編集後記】

前号で『不登校新聞』は500号。こんなに長く続いたのは、ひとえに読者の皆様のおかげです。本当にありがとうございます。  ふり返れば400号の1面は故・樹木希林さんでした。3...

  いいね!   shiko shiko from 501号 2019/3/1

ひといき

多くの方の支えがあって、『不登校新聞』は通算500号を迎えました。ありがとうございます。 私が新聞社に入ったのは、06年8月。編集部が大阪から東京に引っ越してくるなかで、通算...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 500号 2019/2/15

得意な料理はビールを出すこと【編集部コラム】

私には得意料理がある。冷蔵庫で冷やしたビールを出すことだ。 わが家に来て「ビールが飲みたい」と言った人に、この得意料理を出して「まずい」と言われたことがない。全員が「うまい」...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 499号 2019/2/1

金沢望郷歌はいい曲なんですが【編集後記】

「金沢望郷歌」という歌をご存じだろうか。 松原健之という歌手が歌っているご当地歌謡なのだが、理事がなぜだかこの曲をたいへん気に入り、例のごとく、カーステレオで何度もリプレイす...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 498号 2019/1/15

ひといき

発芽玄米を食べている。いまの季節なら、玄米を一晩水に漬け、半日ザルにあげて布巾をかぶせておけば発芽してくる。 そこで炊いてしまうのだが、そのまま発芽させておくと、やわらかな緑...

  いいね!   shiko shiko from 195号(2006.6.1)

ひといき

時間の流れは不可逆なのに、季節はめぐる。子どものころから、そのことが不思議でならなかった。 イメージとして言えば、直線なのか円環なのか。そう言えば、時間の基準は、1年とか1日...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 497号 2019/1/1

ひといき

栃木県にお住まいの読者の方には大変申し訳ないが、私が抱く栃木県のイメージというのは正直あまりよろしくない。 選挙があれば常に無風だし、県政も新しいことをしていないイメージがあ...

  いいね!   shiko shiko from 194号(2006.5.15)

春を待つのだ、猫とともに【編集後記】

毎年、冬になるとすごく体調が悪くなる。11月後半まではわりと元気なのだが、「今年こそは大丈夫かも」と希望を持ち始めたとたん、ガクッと悪化する。 これまで整体、漢方、鍼、運動と...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 496号 2018/12/15

ひといき

最近、歯医者に厄介になりっぱなしだ。親知らずが虫歯になって抜かれたことは前に書いたが、今度はもっと悲惨な事態が待ち受けていたのだった。 ある日の午後、ドジをふんで、事務所の机...

  いいね!   shiko shiko from 196号(2006.6.15)

ひきこもり女子会キャラバン、今年もやってます

昨年に続き、今年も「ひきこもりUX女子会全国キャラバン」を開催しています。帯広から沖縄まで14都市をまわり、残すは松山と高知だけとなりました。 各地で「居場所がない」「相談す...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 495号 2018/12/1

ひといき

お米の話のつづき(前々号より)。お昼ご飯には、おにぎりを持っていっている。 毎朝、ご飯を握っていると、なんだか手を通して元気をもらっている気がする。というか、おむすびと何かや...

  いいね!   shiko shiko from 197号(2006.7.1)

音楽を聴き倒したいので聴き放題【編集後記】

最近、男性キャラ12人がラップバトルをする「ヒプノシスマイク」にハマった。 これについてはいくらでも語れるが、いまいち共感されないと思うので別の話を。「ヒプマイ」の曲を安く聴...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 494号 2018/11/15

ひといき

家に帰ると電気が消えていて、一人で食事をとる生活は「さびしいでしょ」と人に言われる。 とんでもない! 私は、冬には鍋パーティー(一人参加)、GWには餃子パーティー(一人参加)...

  いいね!   shiko shiko from 198号(2006.7.15)

ひといき

長田塾にアイ・メンタルスクール、戸塚ヨットスクール……と愛知県は不登校あるいはひきこもりの子どもに対する暴力が蔓延している。 この前、出所後の戸塚校長がテレビに生出演して自分...

  いいね!   shiko shiko from 199号(2006.8.1)

拝啓 子ども時代の私へ 大人になったあなたは和菓子好きです

私は、芋ようかんや大福などの和菓子に目がない。しかし、そんな私も子どものころは、お酒をたしなむ大人に憧れていた時期がある。 仕事帰りに飲み屋に立ち寄り、瓶ビールをグラスに注ぎ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 493号 2018/11/1

ひといき

「うちの子はゲームばかりで心配です」「ゲーム障害が心配です」という質問を毎回の講演後にお聞きします。 私の勝手な仮説ながらゲームに没頭するのには3つの段階があります。 第1段...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

ひといき

先日、小学校の道徳の授業はどうだったかというのが事務所の話題になった。 私は、よくテレビを見せられた記憶がある。「明るいなかま」とか「みんななかよし」とか。 あいつをはじめて...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 491号 2018/10/1

ひといき

この間、大阪にも大きな地震やら強い台風やらが来たものの、私の身のまわりは無事だった。  本紙読者にも、各地で災害に遭われた方がいるのではないかと思うが、何とかしのがれて、日...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 490号 2018/9/15

牛タンを食べたくて食べたくて【編集後記】

先日、あるイベントのお手伝いで仙台に行った。イベントは無事に終わり、帰りの新幹線まで、あと1時間。余裕をもって帰りの新幹線を予約したのだ。 そう。牛タンを食べるためである。以...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 489号 2018/9/1

バックナンバー(もっと見る)

501号 2019/3/1

不登校の子を持つ親であり、昨年4月にフリースクール『IFラボ』を都内で開設...

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...

499号 2019/2/1

「教育機会確保法」の施行から今月で丸2年。この間の千葉県の動きは活発であり...