不登校新聞

527号 2020/4/1

「ひといき」に関連する記事

ひといき

新型コロナウイルス、収束の兆しが見えませんね。事務局では、3月から時短勤務・在宅勤務を決め、1カ月がたちました。 当初、僕はいつもと勝手が違う在宅勤務に、面倒くささしか感じま...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 527号 2020/4/1

ひといき【編集後記】

先日、「いちご飴」をつくってみました。 砂糖と水を鍋に入れ、中火よりやや弱めの火力で煮詰めるだけ。いっさいかき混ぜず、とろみが出てきたら竹串に刺したいちごを絡めるだけ。 ポイ...

  いいね!   koguma koguma from 526号 2020/3/15

ひといき【編集後記】

連休だったというのに何も他人様に話せるようなことが見当たらない。ということで、ここで書くにふさわしい内容が見当たらず困っている。 とは言え、ホントに何もしなかったわけではない...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 525号 2020/3/1

ひといき【編集後記】

毎年冬になると、母の実家、秋田から子持ちの「ハタハタ」がどっさり届く。 昔は浜で一箱10円で投げ売りしていたそうだが、漁獲量が減り、いまや高級魚である。 そのツブツブの卵は、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 524号 2020/2/15

ひといき【編集後記】

ここ数年、全国各地に出かけることが増え、頻繁に新幹線に乗る。子どものころの新幹線はとても特別なものだった。 東京駅では見送りの人がホームのあちこちにいて、お土産を渡したり窓越...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 523号 2020/2/1

ひといき【編集後記】

明けましておめでとうございます。今年のお正月は旅行などはせず、のんびりとすごしました。 晴れてる日は窓のそばに座り、ひなたぼっこしながら寝転んでマンガなどを読むのが最高に幸せ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 522号 2020/1/15

不惑を迎える私が97歳の祖父と焼肉へ行ったとき

今年、私は40歳になる。ふり返れば、10代のころは私の人生における「暗黒期」だった。 先生とソリが合わず、勉強もせず、学校を抜け出しては音楽に没頭する日々。その後、大学受験に...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 521号 2020/1/1

ひといき

冬と言えば「鍋」ですよね。今年の冬は「珍名の鍋」をつくってみようかと思っています。 というのも、水炊きや寄せ鍋は、おいしいとは言え、やや飽きてきました。 ということで、白菜と...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 520号 2019/12/15

ひといき

家族って何だろう、と思った。 ひとり暮らしをするようになり、家族と距離がとれたことで、少し素直に家族と話せるようになった気がした。 家族、というなかに生活が丸ごとあると、とて...

  いいね!   shiko shiko from 189号(2006.3.1)

ひといき

ここ数年、カゼなどひいたことなかったのに、今年、とうとうカゼにやられてしまった。

  いいね!   shiko shiko from 190号(2006.3.15)

島根・隠岐の島 親も子も楽しい居場所と地域づくり

島根県の北東70キロメートルの日本海に浮かぶ島が、私たちの「みちくさ会」のあるところです。 みちくさ会は人口約1万7000人、島で一番大きな町、隠岐の島町に住む不登校を考える...

  いいね!   shiko shiko from 191号(2006.4.1)

ひといき

昨年の「嫌煙ブームがイヤだから禁煙しない」というようなことを声高に、かつ控えめに、この欄に書いたのだけれども、今年に入ってからすっぱり禁煙してしまっている。 きっかけは昨年末...

  いいね!   shiko shiko from 191号(2006.4.1)

ひといき

今回発行の号以降、スタッフをやめることになりました。関わり始めてから7年半経ってしまいました。ちょっと振り返ると……たんなる「職場」ではなく、自分のいられる、なくてはならない...

  いいね!   shiko shiko from 192号(2006.4.15)

ひといき

親知らずを抜いた。5年ほど前に虫歯になったのだが、いまのかかりつけの歯医者さんはいいお医者さんで、患者の意思を尊重してくれる。 お医者さんは抜歯を勧めていたが、私が抜かれるの...

  いいね!   shiko shiko from 193号(2006.5.1)

ひといき

先日、朝からネコの鳴き声がやかましいなと思って、ふと外を見ると、事務所の前に人だかりができていた。 何事かと思ったら、二軒隣の家の屋根にネコが一匹うずくまっている。どうやら屋...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 519号 2019/12/1

ひといき

中国ドラマにハマっています。見目麗しい俳優陣、美しい風景に衣装や小道具。宮中での権力争い、恋愛、美しい殺陣など、中国ドラマが人気と聞いてはいましたが納得の内容です。 最近『三...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 518号 2019/11/15

ラグビーはよくわかりませんでした【編集後記】

10月後半、世は空前のラグビーブーム。ですが、僕は乗り遅れてしまいました。ルールが複雑すぎてハマりきれなかったのです。 それでも日本代表が勝ち進み、ついに決勝トーナメントに進...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 517号 2019/11/1

ひといき

消費税が10%になりました。「キャッシュレスで5%還元」と書かれたポスターなどをよく目にします。 スマホでピピッと買い物することで、現金を持ち歩く必要もなく、レジの前で小銭を...

  いいね!   koguma koguma from 516号 2019/10/15

ひといき

今号のひきこもり当事者・さとう学さんの話には驚かれた方も多いと思います。 ひきこもりながらも出馬したのなら「ひきこもりではない」と言う人もいるでしょうし、選挙期間中は、ほぼ活...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 515号 2019/10/1

60年代の東京五輪と私の意外な接点

2020年の東京オリンピックまで、あと1年を切った。 東京オリンピックといえば、1964年大会ではじめて正式種目となった柔道のコーチにあたっていたのが、本紙の多田理事の恩師で...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 514号 2019/9/15

バックナンバー(もっと見る)

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。

524号 2020/2/15

「なんもできませんが僕を貸し出します」というツイートが、瞬く間にネット上で...