記事タイトル一覧

料金改定のお知らせ

記事テーマ:その他

いつも『Fonte』をご購読いただき、まことにありがとうございます。 昨年12月にお知らせしましたとおり、2014年4月より、消費税が8%に増税されることを踏まえ、購読料を「1部当たり10円(3%増税相当分)」値上げする運びとなりました。 非常に心苦しいかぎりですが、これに伴い、購読料は「1カ月820円」「半年4920円」「1年9840円」に改定となります。 2014年3月15日 全国不登校新聞社代表理事 奥地圭子 多田元

kito-shin kito-shin

主体的な自分を生きたい

記事テーマ:当事者の声

子ども若者編集部の活動発表会のようす  子どものころから、みんなのなかに自分は含まれていないし、私が私である必要はないと思っていた。  つねに周囲をうかがいながら主体性を持たずに他人軸で生きて...

kito-shin kito-shin

岡山県 不登校削減事業を開始

記事テーマ:ニュース

岡山県は2014年度より、「登校支援員」事業を新たに開始する。小学生の不登校発生率(2012年度)が全国3番目の高さという現状を受け、30名の非常勤職員を県内の小学校に配置。年間10日程度欠席し...

koguma koguma

第5回 「治すぞ」と気負わずに

記事テーマ:当事者の声

不登校・統合失調症当事者手記 連載「私に起きたコト」  私が統合失調症を2度目に再発してから、デイケアに通おうと決めるまでに数か月かかりました。再発したてのころ1度行って、「周囲の笑い声が全部...

kito-shin kito-shin

第31回 夫婦げんかが止まらないときは

記事テーマ:連載

連載「孫の不登校」  私がもっとも胸をいためたのは、孫が学校に行かないでゴロゴロしていたこともですが、そこじゃないんですね。それも心配で、せっかく私立の中学校に入ったのに「ご近所様にも恥ずか...

kito-shin kito-shin

声 進路を考える時期に

記事テーマ:その他

この時期になると、よく進路のことを考えてしまいます。私はいま、働けていません。でも、将来は自分が進みたい専門分野に進みたいと思っています。進路については不安な面もありますし、期待する気持ちもあり...

kito-shin kito-shin

第382回 東京シューレ25周年

記事テーマ:連載

連載「不登校の歴史」  2010年7月、日本のフリースクールの草分けの一つで、日本の不登校運動を市民活動としてセンター的役割を果たしてきたNPO法人東京シューレが、満25年を迎え、北区王子駅そ...

kito-shin kito-shin

かがり火 多田元

記事テーマ:その他

2月28日、104歳で天に召された、まど・みちおさんの「ナマコ」の詩が好きだ。『ナマコはだまっている/でも「ぼくナマコだよ」っていっているみたい/ナマコのかたちで いっしょうけんめいに…』私の法...

kito-shin kito-shin

ひといき 堂満由美

記事テーマ:その他

2月下旬に群馬の伊香保温泉へ1泊2日で遊びに行きました。  前週が今年一番の大雪だったため、現地バスが動くかもわからず、行く前からハラハラドキドキ。さいわい、当日には高速バスも運行し無事に到着で...

kito-shin kito-shin

バックナンバー(もっと見る)

457号 2017/5/1

「3学期になったらちゃんと行く」「中学に入ったらちゃんと行くから」そう家族...

456号 2017/4/15

心のなかにある「行ってくれたらいいな」という気持ちはなかなか消えないんです...

455号 2017/4/1

最初の薬は飲むと手がしびれてきて首が絞められているような感じさえありました...