チャイルドライン支援センターが10月26日(土)~27日(日)にかけて「チャイルドライン全国フォーラム2013in東京~子どもを取り巻く社会の変革 私から、あなたから~」を開催する。

 今年は、イギリスでチャイルドライン担当ディレクターを務めてきたピーター・リバーさん、荻上チキさん(ストップ!  いじめプロジェクト代表)ら、馳浩さん(チャイルドライン支援議員連盟、衆議院議員)らを始め、さまざまな講師陣を招いてフォーラムが開催される。また、災害、暴力、いじめなどのテーマごとに分科会も開かれる。イベントの詳細は上記を参照に。

 チャイルドラインは子どもの悩みや相談、声を受けとめる電話。1986年にイギリスで始められ、日本では1998年に初めて開設された。現在は毎年7万件の子どもの電話相談を受けており、子どもに関わる民間団体で最大の相談機関と言える。チャイルドラインは全国に76の拠点があり、関係者が集い、研修・情報交流・連携を深める場として、フォーラムが活用されている。

10月26日(土)~27日(日)
■チャイルドライン全国フォーラム2013in東京
会 場 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)
時 間 26日:午後1時~午後5時、27日:午前10時~午後4時
講 師 ピーター・リバーさん、荻上チキさん、馳浩さんなど
参加費 1日1000円(交流会4000円)
主 催 認定NPO法人チャイルドライン支援センター、チャイルドライン全国フォーラム実行委員会
連絡先 03-5312-1886