講演するひきこもり名人の勝山実さん

 12月7日、「Fonte読者オフ会」を福岡にて開催し、本紙読者ら16名が参加した。ひきこもり当事者の勝山実さんが、自身の経験を踏まえつつ、ひきこもりについて語った。

 勝山さんは厳しい両親のもとで育ち、学歴価値を押しつけられることに違和感を持ち続けていた。学歴とは異なる価値を見出そうと、Webのデザインをしたり、小説家を目指すなどしたが、どれもうまくいかなかった。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。