不登校新聞

605号 2023/7/1

いじめから子どもをどう守るか データで読み解くいじめの実態と具体的解決方法

2023年06月28日 17:41 by kito-shin
2023年06月28日 17:41 by kito-shin

 文科省の最新の調査によると、2021年度における学校のいじめは61万件超と過去最多を更新しました。学校におけるいじめから、いかにして子どもを守るか。調査データや社会理論などのエビデンスをもとに、荻上チキさんが具体的解決法について提言された1冊を紹介します(※画像は「いじめを生む教室 子どもを守るために知っておきたいデータと知識」)

* * *

 文部科学省によると、2021年度に学校が認知したいじめの件数は61万5351件、いじめ防止対策推進法で規定されている重大事態は705件と、ともに過去最多を更新しました。学校におけるいじめから、いかにして子どもを守るか。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「不登校を頭でなく心で理解してほしい」専門家が架空の家庭の話を通して伝えたいこと

626号 2024/5/15

「ぼく…もう死にたい」小3の息子の不登校に向き合った元不登校のシングルマザーが語る戦いの物語

625号 2024/5/1

「薬の使い方は?」発達障害について教師・医師・学者が解説

621号 2024/3/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

626号 2024/5/15

旅人「キノ」がさまざまな国を巡る『キノの旅 the Beautiful Wor…

625号 2024/5/1

「つらいときは1日ずつ生きればいい」。実業家としてマネジメントやコンサルタント…

624号 2024/4/15

タレント・インフルエンサーとしてメディアやSNSを通して、多くの若者たちの悩み…