不登校新聞

520号 2019/12/15

「いじめ」に関連する記事

毎日泣きながら学校へ通い続けた 私が、不登校できなかった理由

今回インタビューしたのは、川﨑はるかさん(26歳)。はるかさんは不登校経験はないものの、小学校から高校まで、ずっと学校生活に苦しんできたという。学校についての思いや、今現在の...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 520号 2019/12/15

14歳の僕が感じたフリースクールで傷ついた一言

僕は中学の1学期から不登校になった。そして学校という居場所を失ない、焦った。居場所をもとめ、最初に通ったのは適応指導教室だった。 しかし、そこはあくまで学校復帰を前提にした場...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 520号 2019/12/15

「学校のすべてが敵に思えた」中学3年生が語る今の本音とは

今回執筆したのは不登校当事者・ゆらさん。中学校でいじめにあい、現在は保健室登校をしている。今、ゆらさんが学校で感じていることを、そのまま書いてもらった。* * * こんにちは...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 519号 2019/12/1

30歳をすぎてわかった 不登校した私に必要だったことは

執筆者の鯨井啓子(くじらいけいこ)さんは小学1年生のとき不登校になった。自分はなぜ苦しかったのか、当時、何が必要だったのかは、大人になってからわかるようになったという。* *...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 516号 2019/10/15

和解成立も原告からの話し合いを市が拒否【愛知県大府市いじめ裁判】

「将来にわたっていじめ防止に努める」と裁判を通して合意した愛知県大府市が、元原告女性からの「いじめ防止に向けた話し合い」を拒否していたことがわかった。原告代理人は、市が再発防...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 514号 2019/9/15

不登校・ひきこもりだった僕が人生はムダじゃないと思えるまで

安田祐輔(ゆうすけ)さんは、発達障害、家庭内暴力、不登校、ひきこもり、うつ病などを経て2011年、「もういちど勉強したい人」のための個別指導塾「キズキ」を立ち上げた。取材企画...

  いいね!   shiko shiko from 505号 2019/5/1

いじめ問題を取材して20年 報道から見たいじめ調査の問題点

今回は、日本テレビ報道キャスターの岸田雪子さんのインタビューを掲載する。岸田さんは報道キャスターを務めるかたわら、いじめなどの教育問題を長年取材し続けている。6月に出版した新...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 492号 2018/10/15

いじめ・不登校対応に75億円 予算の使い道を調べてみたら

2019年度概算要求(いじめ・不登校対応等の推進)●外部専門家を活用した教育相談体制の整備・関係機関との連携 強化/約72億円●いじめ対策・不登校支援等推進事業/約1億900...

  いいね!   koguma koguma from 492号 2018/10/15

学校でのいじめは年32万件発生 子どものSOSに気づくためには

最新の調査によれば、国公私立の小・中・高等学校及び特別支援学校で認知されたいじめは32万件を超えています。 いじめについては、それにより子ども自ら命を絶つ事案が毎年のように起...

  いいね!   koguma koguma from 490号 2018/9/15

学校に行きたくないあなたへ 僕は君に生きてほしい

今回のインタビューは、女優の春名風花さんにお話をうかがった。春名さんが小学生だった2012年、朝日新聞の企画に投稿したコラム「いじめている君へ」が8月20日、絵本として出版さ...

  いいね!   koguma koguma from 489号 2018/9/1

いじめ問題の専門家が考える いじめ解決のポイントは?

今号では、せたがやチャイルドラインが開催した公開講座「いじめと不登校~経験者の立場から」の講演抄録を掲載する。講師は、NPO法人「ストップいじめ!ナビ」副代表の須永祐慈さん。...

  いいね!   koguma koguma from 489号 2018/9/1

あなたは知っていますか? 1年で最もいじめが多い時期

学校で起こるいじめ。その発生時期のピークはいつなのか。この点に着目した調査があるのをご存知でしょうか。滋賀県大津市が行なっている「いじめについてのアンケート」です。2011年...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 487号 2018/8/1

ブラック校則、あなたの学校にもありませんでした? NPOら、解消に向けたプロジェクト開始

子どもの学習支援やいじめ問題に取り組むNPO法人らが2017年12月14日、文科省内で記者会見し、「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」を開始したことを発表した。 不合理な...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 473号 2018/1/1

体罰やいじめ、子どもを暴力から守るには【2017年をふり返る】

①子どもの虐待問題2017年8月に発表された厚労省の調査(速報値)によると、2016年度に全国の児童相談所が扱った虐待相談件数は12万2578件で、前年より約2万件増加して過...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 473号 2018/1/1

【神戸中2自殺未遂】「透明化」してしまういじめの構造

2017年2月24日、兵庫県の公園の石垣から神戸の私立高校2年生の女生徒が飛び降り自殺を図り入院3カ月以上の重傷を負った事件で、同高校がいじめ防止対策推進法に基づき設置した第...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 472号 2017/12/15

ロバートキャンベルが語る不登校 自身のいじめ経験を背景にした提言とは

アメリカ出身の日本文学者・ロバート キャンベルさん。豊富な知識に裏打ちされたコメントがTVでも人気を集める学者だ。キャンベルさんほど日本を外と内から見つめてきた人はいないかも...

  いいね!   shiko shiko from 467号 2017/10/1

『不登校新聞』らが共同メッセージ発信 「9月1日」の子どもの自殺に向けて【公開】

2017年8月25日、子ども支援に関わるNPO団体が協同メッセージ「学校へ行きたくないあなたへ、味方はココにいます」を発信した。「全国不登校新聞社」の呼びかけに協同で名を連ね...

  いいね!   koguma koguma from 465号 2017/9/1

共同メッセージ発信 学校へ行きたくないあなたへ、味方はココにいます

『つらければ学校を休んでいい、学校から逃げていい』というメッセージを聞いたことがあるかもしれません。『学校へ行きたくない』と思っているのは自分だけなんじゃないか。つらいことが...

  いいね!   koguma koguma from 465号 2017/9/1

いじめが原因、38歳で亡くなった息子

私は、創刊のときから「不登校の歴史」欄を担当させてもらっている。地味な欄だが、私は大切だ、と思っている。「不登校の当事者や関係者はみな、こんな状況をくぐってきたんだよ」という...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 459号 2017/6/1

”もう死にます。ごめんなさい” 居場所がどこにもない小6の秋

今回手記を書いたのは、PN秀蔵さん(女性・15歳)。不登校当時のつらかった気持ちを書いてもらった。  私の不登校のきっかけは、幼稚園の先生からのいじめでした。先生は機嫌の悪い...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 458号 2017/5/15

バックナンバー(もっと見る)

519号 2019/12/1

祖父母が孫の子育てに関わる家庭も増えてきました。今回は祖母自身が「孫の不登...

518号 2019/11/15

学校へ行くのが苦しくなり始めたのは小学校6年生ごろです。自分でも理由はよく...

517号 2019/11/1

不登校経験者の子ども若者からも人気を集める絵本作家のヨシタケシンスケさん。...