連載「孫の不登校」


 編集部様、思い切って相談申し上げます。小6の孫のことです。「死にたい、死にたい」と毎日母親に言っているらしいのです。母親、つまり私の娘ですが、もうヘトヘトで「お母さん、もうどうしたらいいんだよ」と泣いて電話してくるのです。孫の不登校は長いので、私ももう慰めようがないんです。始めのうちは「先生と相談したら」とか「医者に診てもらったら」とか、考えられることを言ってやりました。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。