不登校新聞

301号(2010.11.1)

ひといき

2013年07月26日 11:57 by kito-shin


 息子が10歳になってしまった。「しまった」なんて言ったら怒られそうだが、なんだか信じられない。
 
 本欄でも親バカをさらけだしてきたので、よく「あの息子さんはお元気ですか?」などと声をかけていただくが、おかげさまで、いたって元気だ。小2の半ばごろからまったく学校には行かず、フリースクールなどですごしている。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひといき

547号 2021/2/1

ひといき 小熊広宣・山下耕平

243号(2008.6.1)

コラム「学校に行くか死ぬか、以外の道」 小熊広宣

緊急号外(無料)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

562号 2021/9/15

3人のホームエデュケーションで育ててきた原田雅代さんにお話を伺ってきました...

561号 2021/9/1

2021年8月21日 NPO法人全国不登校新聞社は子どもにかかわるすべての...

560号 2021/8/15

娘が夏休み明けに突然の不登校。娘のペースを大事にしたいと思いながらも揺れて...