不登校新聞

507号 2019/6/1

ひきこもったまま恋愛できた、ネット恋愛の私のやり方

2019年05月28日 12:09 by kito-shin

 みなさんは「ネット恋愛」をしたことありますか? 私はあります。私は現実ではいい人と出会うチャンスに恵まれませんでしたが、ネットで好きな人に出会うことができました。

 ネット恋愛なら、ひきこもったままでもパートナーを見つけることができるかもしれません。以下に私のネット恋愛のプロセスを書いてみようと思います。

 私と彼との最初の出会いは、ツイキャスという動画配信サイトで彼の配信を観たことからでした。私が「初見です」と書き込むと、彼から「ありがとう」と返信が来ました。

 動画がおもしろかったので、その後、なんども彼の動画を観て、メールやりとりし、仲よくなっていきました。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ひきこもったら人はどうなるのか、報道されないひきこもり経験者の声

508号 2019/6/15

高校中退で“人生詰んだ”高認という選択肢で僕は救われた

508号 2019/6/15

「母に包丁を向けた日もあった」不登校だった私が平穏を取り戻すまで

508号 2019/6/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

508号 2019/6/15

5月19日(日)、東京都文京区にて『不登校新聞』子ども若者編集部主催のイベ...

506号 2019/5/15

シングルマザーの母親と不登校の娘を描いた漫画『たそがれたかこ』(講談社)。...

505号 2019/5/1

発達障害、家庭内暴力、不登校、ひきこもり、うつ病などを経て2011年、「も...