不登校新聞

458号 2017/5/15

「親の思い」に関連する記事

学校の話題がつらい、ママ友との付き合いに悩んでいます【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.19  子どもが学校に行かなくなったとき、ママ友やとご近所との付き合いに悩むことも多いようです。  ママ友とランチに行っても、話題は...

  Like   kito-shin  kito-shin from 458号 2017/5/15

想像以上にしんどい、子どもとの毎日【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.18  子どもが学校に行かず、毎日家にいる生活は、専業主婦にとって想像以上にしんどいものがあります。  私自身は、自らそれを選んだの...

  Like   kito-shin  kito-shin from 457号 2017/5/1

うちの子、何考えているの?

お花見シーズンの到来です。私も先週末に計画していたのですが、東京は土砂降りの雨と強風。いやはや、雨男のつらいところです。  さて、不登校には季節とは関係ない親の悩みというも...

  Like   koguma  koguma from 456号 2017/4/15

学校との付き合い方で悩んでいます【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.17  子どもは「行けない」と言ってるのに、学校から「今日は来られそうですか?」という毎日の電話。そんな「学校との板挟みがつらい」とい...

  Like   kito-shin  kito-shin from 456号 2017/4/15

一秒でも早く学校に戻ってほしくて

今回の親インタビューは、村上たか子さん(仮名)。お子さんが不登校になったのは、高校入学直後のこと。「時間ばかり気になっていた」という当時の率直な思いなど、お話をうかがった。 ...

  Like   kito-shin  kito-shin from 456号 2017/4/15

「4月から学校へ行くよ」と言われたときの親の心構え

連載「親のための不登校Q&A」vol.16  新年度が近づくと、「4月からは学校へ行く」と言い出す子どもがいます。  わが家の次男もそうでした。私自身は、息子が中学に戻る...

  Like   shiko  shiko from 455号 2017/4/1

進学・就職の春~ヨソと比べちゃダメだとわかっているけど…

日ごとに春が近づいてきます。春と聞いて、みなさんはどんなイメージを持たれるでしょうか。私なんぞは「希望」「芽吹き」「旅立ち」といった言葉がパッと思いつきます。あらゆる物事がゴ...

  Like   koguma  koguma from 454号 2017/3/15

子どもの気持ち、受けとめるのが難しい【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.15  「子どもを受けとめるのが難しい」「これをしてはいけないとか頭ではわかるけど、本心から思えなくてつい……」ということをよく聞きま...

  Like   kito-shin  kito-shin from 454号 2017/3/15

娘の不登校は“恥ずかしいこと”だと思ってた

今回お話を聞いたのは、福岡県在住の林智恵さん。お子さんが不登校になったときの気持ちなどをうかがった。 ――お子さんが不登校になったのは?  娘が高校に入学したころから、学校...

  Like   motegiryoga  motegiryoga from 454号 2017/3/15

「不登校は矯正すべき」を疑問に思い、親の会設立

「不登校を考える親の会 熱海」を立ち上げたのは、息子(7歳)が、小学1年生の5月から学校に行かなくなったのがきっかけです。学校に行かなくても、お友だちと遊ぶのが大好きな息子は...

  Like   kito-shin  kito-shin from 454号 2017/3/15

不登校の兄と学校へ行く妹…

連載「親のための不登校Q&A」vol.14  子どもが学校へ行けなくなったとき、兄弟がいると「ほかの子も行かなくなるんじゃないか」と不安になったり、「兄弟の仲が悪くなってし...

  Like   kito-shin  kito-shin from 453号 2017/3/1

不登校の息子が父親を避ける、どうすれば?

不登校のわが子に対し、父親ができることは何か。それをお話する前に、不登校の取材を10年以上続けてきたなかで、一つ気づいたことがあります。不登校の子どもにとって父親は「避けたく...

  Like   koguma  koguma from 452号 2017/2/15

せめて、なにかやってほしい…【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.13  子どもが学校に行けなくなってから、親自身、いろいろな葛藤を経て、「学校に行けないなら行かなくてもいい」「勉強もやる気になれない...

  Like   kito-shin  kito-shin from 452号 2017/2/15

不登校だからって何でも買ってしまって大丈夫?

連載「親のための不登校Q&A」vol.12  不登校になって家ですごすようになった子どもに、「○○を買って」と言われて、買っていいのか? と悩んだり、おこづかいはどのくらい...

  Like   kito-shin  kito-shin from 451号 2017/2/1

甘えてくる息子、母親はどう接したらいい?

最近、息子が甘えてくるんです。同じ部屋で寝ようとしたり、ソファに座っていると寄りかかってきたり。もう中学2年生なので、母親にべったり甘えてくるのもよくないと思うんですが、どう...

  Like   koguma  koguma from 451号 2017/2/1

卒業・進級を迎える前に、不登校の親が知っておきたいコト

連載「親のための不登校Q&A」vol.11  卒業や進級の時期が迫ってくると、親も子も不安や焦りが出てくるし、学校からもいろいろなことを言われ、それへの対応に悩んだり困った...

  Like   kito-shin  kito-shin from 450号 2017/1/15

年末年始の帰省は気がすすまない【母親編】

年末年始の帰省は、親にとっても子どもにとっても悩みのタネですよね。今回は親の側と子どもの側から、年末年始の帰省問題について、それぞれ書いてもらいました。 年末年始の帰省は...

  Like   kito-shin  kito-shin from 448号 2016/12/15

日焼けした学生を見ると涙が出る【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」最終回  学校に行くのがつらいなら行かなくていい。お家がいいならどこにも行かなくてもいい。勉強もその気になったときにしたらいい。そう思ったはず...

  Like   kito-shin  kito-shin from 444号 2016/10/15

親子二代で不登校 七代目福原百之助

邦楽囃子方・七代目福原百之助さん。邦楽囃子方とは、日本舞踊や長唄(三味線音楽)などで鼓や笛を奏でるお囃子奏者のこと。初代福原百之助は江戸後期に活躍した囃子方だった。その七代目...

  Like   kito-shin  kito-shin from 443号 2016/10/1

仕事をやめたほうがいいのかな?【不登校Q&A】

連載「親のための不登校Q&A」vol.9  仕事をしているお母さんから、「子どもがたいへんな時期に仕事なんてしてていいんでしょうか? やめたほうがいいでしょうか?」と聞かれ...

  Like   kito-shin  kito-shin from 443号 2016/10/1

バックナンバー(もっと見る)

457号 2017/5/1

「3学期になったらちゃんと行く」「中学に入ったらちゃんと行くから」そう家族...

456号 2017/4/15

心のなかにある「行ってくれたらいいな」という気持ちはなかなか消えないんです...

455号 2017/4/1

最初の薬は飲むと手がしびれてきて首が絞められているような感じさえありました...