不登校新聞

432号 2016/4/15

ひきこもり時給2000円 仕事が先か、はたまた恋愛が先か

2016年04月11日 16:35 by kito-shin


連載「ひきこもり時給2000円」vol.26


 これを読んでる男性読者のみなさんに質問。
 
 「ヒゲとボイン」、あなたならどっちを優先しますか? あるいは、優先させたいですか?
 
 なかなか難しい選択ですね。あ、ここでいう「ヒゲ」は就職や仕事のこと。「ボイン」は恋愛のことです。あまりよろしくない表現でスミマセン。わかりやすいので、ついこの表現を使ってしまいました。もちろん元ネタは、ユニコーン(日本のロックバンド)の曲です。作ったのは奥田民生。ちなみにこの曲ではこう歌われます。

♪ああ 男には つらくて長いふたつの道が
♪ああ 永遠の深いテーマさ 
♪ヒゲとボインが手招きする

 この曲をたまに聴くと、「ああ、そうだよなあ」と、僕なんかは思ってしまいます。だって、本当にそうなんだもの。
 
 これは以前にも書いたことですが、ひきこもりの人にとって、「性」とか「恋愛」はとても大事なテーマです。まちがいない。なんといってもこれは、ひきこもりの二大テーマですから。そしてそのことには、僕はかなり早い段階から気がついていました。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「答え」は「どこか」でなく「ここ」にある ひきこもり時給2000円最終回

448号 2016/12/15

今だから話せるコト~一番つらい時期になぜ死にたくなったのか ひきこもり時給2000円

447号 2016/12/1

母に直接聞いてみた~僕がひきこもっているときに何を考えてた?

446号 2016/11/15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

500号 2019/2/15

昨年末に不登校新聞社が開催したシンポジウム「不登校の人が一歩を踏み出す時」...

499号 2019/2/1

「教育機会確保法」の施行から今月で丸2年。この間の千葉県の動きは活発であり...

498号 2019/1/15

漫画家りゃこさんが、毎回、自身の不登校経験を漫画で解説する「私の不登校もの...