不登校新聞

528号 2020/4/15

【連載公開中】わが家が目指したのはHSCの安心基地

2020年04月17日 15:58 by shiko

 沖縄県でホームスクーリングを行なう斎藤暁子さんの連載を全文公開いたします。斎藤暁子さんは心理カウンセラーであり、『HSC子育てラボ』の代表。息子のたけるくん(9歳)と精神科医でもある旦那さんは、ともに敏感・繊細気質。その気質がHSC、HSPであることを知り、情報発信の活動を開始されました。本連載ではたけるくんとの日常をイラストとコラムでつづってくれました。

 全国のホームスクーラーに光が当たったこの連載。ぜひみなさんに読んでほしいと思い、連載をまるごと公開いたします。(編集部)

■「わが家が目指したのはHSCの安心基地」の一覧こちら

※一覧表示は「最終回」から表示されます(連載の初回は一覧の最後尾に表示)。

関連記事

学校への登校しぶりが始まったら知ってほしい。子どもが新たな一歩を踏み出すサインとは。

579号 2022/6/1

新スタッフの自己紹介、小熊広宣

199号(2006.8.1)

【公開】樹木希林さん講演録、次号掲載

421号 2015/11/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

581号 2022/7/1

今回お話をうかがったのは、小4で不登校をした立花由紀さん(仮名・30代)。...

580号 2022/6/15

小学4年生から始まった過酷ないじめ。困窮を極めた家庭生活。そんなどん底の生...

579号 2022/6/1

今回インタビューしたのは、金子あかねさん・金子純一さんご夫妻。小3で息子さ...