不登校新聞

225号 2007.9.1

07’夏の全国合宿 全国から220名が参加

2015年02月10日 15:02 by 匿名
2015年02月10日 15:02 by 匿名


 07年8月25~26日、夏の全国子ども交流合宿「なるほどTHE合宿~夏の祭典スペシャル~」が、静岡県伊東市にあるハトヤホテルにて行なわれた。

 今回の合宿に参加した子どもたちは220名。日本全国から参加した多くの子どもたちが、思い思いの夏を満喫した。

 初日は、子どもシンポジウムに始まり、ポケモンバトル大会、子ども市、バンド演奏など、各地から集まった子どもたちどうしが共通の遊びを通して、楽しいひとときをすごした。また偶然にも伊東海岸で花火大会が催されており、ホテルの屋上で夏の風物詩を堪能することができた。

 2日目には伊豆高原の散策、海辺でのビーチバレーなどアウトドアの遊びだけでなく、ホテル内での宝探し大会やガラス細工制作のほか、子どもたち自身で不登校のことについて語り合う場など、ホテル内外での楽しいイベントが目白押しであった。

 東京から参加し、2日目の海辺で遊ぶイベントに参加した9歳のこどもは、「よくわからない名前の魚がたくさんいたし、大きな水鉄砲で遊んだりして楽しかった。首までつかるくらい海にも入ったよ」と、いきいきと話してくれた。
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

「不登校の要因はいじめ」子どもと教員、認識差に6倍の開き

624号 2024/4/15

東京都で2万円、富山県で1万5千円 全国の自治体で広がるフリースクール利用料の補助のいま

622号 2024/3/15

「不登校のきっかけは先生」、「不登校で家庭の支出が増大」約2800名へのアンケートで見えてきた当事者の新たなニーズ

619号 2024/2/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

624号 2024/4/15

タレント・インフルエンサーとしてメディアやSNSを通して、多くの若者たちの悩み…

623号 2024/4/1

就活の失敗を機に、22歳から3年間ひきこもったという岡本圭太さん。ひきこもりか…

622号 2024/3/15

「中学校は私にとって戦場でした」と語るのは、作家・森絵都さん。10代に向けた小…