不登校新聞

556号 2021/6/15

「中退」に関連する記事

環境を変えることは「逃げ」ではなく、次への一歩にもなり得る

今回の執筆者m.k.さんは「高校1年生で学校を中退したが、おかげで新しい一歩を踏み出せた」という。環境を変えるまでの葛藤と、その後を書いていただいた。* * * 私が自分の不...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 555号 2021/6/1

東大大学院から6年半、ひきこもった僕が今思うこと

ひきこもり経験者・石井英資(えいすけ)さん 東京大学大学院在籍中から6年半ひきこもった経験を持つ、石井英資さんにお話をうかがった。ひきこもり中の生活や、抜け出せた理由などをお...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 532号 2020/6/15

高校中退で“人生詰んだ”高認という選択肢で僕は救われた

今回執筆したザンヌさんは、高校中退後、高卒認定試験に合格し、現在は大学4年生だ。高認の制度や勉強法について、執筆してもらった。* * * 僕は高校に入学後、2カ月で行かなくな...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 508号 2019/6/15

高校中退8000件増、定時制高1の中退率23%

10月16日に文科省が発表した「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」によると、高校中退者が昨年度に比べ8000人増加したことがわかった。  13年度の高校の中...

  いいね!   shiko shiko from 397号 2014/11/1

1年でいじめが2万件減?

文科省は07年度の「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」(確定版)を発表した。調査によると、いじめは昨年度より2万3771件減少し10万1127件になった。 ...

  いいね!   none 匿名 from 256号(2008.12.15)

不登校、高校中退者の進路に焦点

内閣府と文科省が不登校、高校中退した生徒の追跡調査を開始することがわかった。調査のおもな対象は2004年度に不登校または高校中退をした人。進路状況や支援状況についてのアンケー...

  いいね!   none 匿名 from 260号(2009.2.15)

【公開】不登校・中退者を追跡調査

不登校または高校中退した者への追跡調査結果を内閣府が発表した。不登校の追跡調査は10年ぶり、高校中退の追跡調査は13年ぶりで注目されたが、アンケート依頼者2078名中277名...

  いいね!   none 匿名 from 268号(2009.6.15)

不登校きほんのき「高校・大学の不登校」

◎連載「不登校きほんのき」第10回  義務教育の小・中学校での不登校の場合、学校教育法は出席日数を進級・卒業認定の要件と定めていないので、1日も出席しなくても校長の裁量によ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 315号(2011.6.1)

わが家の場合「不登校から見えた社会」

わが家には27歳の娘と24歳の息子がいる。  「今度は高く跳んでやろうと、力いっぱい助走つけて思いっきり跳んだ。着地した! と思った瞬間、膝に激痛が走って、あり得ない方向...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 323号(2011.10.1)

バックナンバー(もっと見る)

555号 2021/6/1

中学1年生から中学卒業まで不登校していた当事者に話を聞きました。不登校の経...

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...