最近、ふと私の中学時代のある場面を思い出した。1年生の中間テストが終わった翌週月曜の
朝の朝礼だったと記憶している。校長が例によって整列した全校生に訓話し、明日から中間テストが始まるというときに、放課後遅くまで運動場で相撲をとって遊んでいた者がいたと話した。受験戦争と言われた時代だ。


この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。