不登校新聞

526号 2020/3/15

私は「かわいそうな人」ですか、不登校で苦しんだ少女の訴え

2020年03月13日 12:20 by motegiryoga

 私は中学2年で不登校になりました。生まれつき発達障害があり、コミュニケーションが苦手、こだわりが強い、衝動性や不注意、感覚過敏などの特性があります。

 そして現在、うつ病も患っています。私は今19歳になりますが、最近どうしても気になることがあります。

 それは「かわいそう」という言葉です。

 親戚も友だちも、私のことを「かわいそう」と言うのです。学校へ行けないことって、そんなに、かわいそうなことなのでしょうか。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

勉強を無理強いせず、本人の自信につながるサポートを目指して

564号 2021/10/15

他人の目がずっと怖かった。不登校を経験した私が今思うこと

564号 2021/10/15

小学4年で不登校に。僕が行きたくないと言った理由

563号 2021/10/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

564号 2021/10/15

不登校になったら勉強はどうするのか。学校との付き合い方はどうするのか。周囲...

563号 2021/10/1

理由も言わずに「学校へ行きたくない」と伝えた小学校4年生当時。中学校1年生...

562号 2021/9/15

3人のホームエデュケーションで育ててきた原田雅代さんにお話を伺ってきました...