不登校新聞

469号 2017/11/1

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

2017年10月30日 13:51 by kito-shin



地域の中で教育を問う

2017年11月4日、埼玉県さいたま市で公開講座「ちがう・かかわる・かわる~地域の中で教育を問う」が開催される。主催は埼玉大学見沼フィールド・スタディーズ実行委員会。本講座は教育学者・大田堯さんの著書『大田堯自撰集成』の補巻として『地域の中で教育を問う(新版)』が刊行されたことを記念して行なわれるもの。

 大田堯さんは1918年生まれ。東京大学教育学部学部長、都留文科大学学長として教鞭を執るかたわら、「日本子どもを守る会」の会長も務めるなど、子どもの権利向上にも尽力してきた。

 大田さんは「教育の根底に据えるべきは『ちがう・かかわる・かわる』という命の本質であり、これこそが基本的人権そのものである。そこから教育を問い直してほしい」と一貫して訴えてきた。

 近年は講演会活動のほか、自身の半生を追ったドキュメンタリー映画『かすかな光へ』(2011年)に携わるなどしてきたが、高齢を理由に、今回を最後の講座にするという。

 詳細は下記を参照のうえ、お問い合わせを。

日 時 11月4日(土)、10時~
会 場 埼玉大学全学講義棟1号館3階301号
講 師 大田堯さん(教育学者)、森康行さん(映画監督)、山根基世さん(アナウンサー)ほか
参加費 無料(事前予約制)
主 催 埼玉大学見沼フィールド・スタディーズ
    実行委員会
連絡先 090-2425-9320(相馬)
    1104kawaru@gmail.com
※映画『かすかな光へ』上映会あり

その他、11月以降のイベント

11月4日(土)/佐賀県佐賀市
■講演会「不登校の今とこれから~多様な学びのあり方を考える」
会 場 佐賀市青少年センター 大会議室
時 間 13時半~16時
講 師 奥地圭子さん(東京シューレ代表理事)
参加費 無料
主 催 親の会「ほっとケーキ」
連絡先 080-3956-7082(森田)
    0952-60-3277(FAX)

11月9日(木)/福島県郡山市
■講演会「高齢化するひきこもりのサバイバルプラン」
会 場 ミューカルがくと館 中ホール
時 間 13時半~15時半
講 師 畠中雅子さん(働けない子どものお金を考える会主宰)
参加費 無料
主 催 福島県ひきこもり支援センター
連絡先 024-563-6255(ビーンズふくしま)

11月11日(土)/北海道旭川市
■講演会「わが子が不登校で教えてくれたこと~親とソーシャルワーカーの立場から」
会 場 旭川市神楽公民館
時 間 10時半~17時
講 師 野村俊幸さん(社会福祉士、精神保健福祉士)
参加費 500円
主 催 不登校を考える市民ネットオアシス
連絡先 090-3772-7340
    ange1133@ion.ocn.ne.jp

11月11日(土)/富山県射水市
■講演会「子育てハッピーアドバイス~見逃さないで!子どもの心のSOS」
会 場 高周波文化ホール3階会議室
時 間 14時~16時
講 師 明橋大二さん(児童精神科医)
参加費 無料(定員100名)
主 催 射水市PTA連絡協議会
連絡先 0766-51-6636(竹脇)

11月11日(土)/大阪府大阪市
■「不登校・パパ活」交流会
会 場 フリースクールみなも
時 間 15時~17時
参加費 500円
主 催 フリースクールみなも
連絡先 06-6881-0803
    fs-minamo@nifty.com

11月12日(日)/三重県津市
■みえ不登校フォーラム「安心な『つながり』とは?」
会 場 アスト津4階ホール
時 間 14時~17時
講 師 西田寿美さん(ライフ・ステージ・サポートみえ理事長)、
    石山佳秀さん(フリースクール三重シューレ代表)
    不登校経験者ほか
参加費 無料
主 催 みえ不登校支援ネットワーク
連絡先 059-213-1116
    jimukyoku@mie-futoko.net

11月12日(日)/福島県福島市
■講演会「『ひきこもるこころ』を理解する~自立ではなく自律へ」
会 場 ウィズもとまち4階大会議室
時 間 13時半~15時は
講 師 林恭子さん(ひきこもりUX会議代表理事)
参加費 無料(定員50名)
主 催 ふくしま花ももの会
連絡先 024-563-6255

11月18日(土)/北海道北見市
■不登校カフェinきたみ
会 場 オホーツク木のプラザ研修室第一、第二
時 間 13時半~16時
講 師 不登校経験者、親の会関係者ほか
参加費 無料
主 催 不登校カフェinきたみ実行委員会
連絡先 masser_lespaul@outlook.jp(木村)

11月18日(土)/東京都世田谷区
■「もっと語ろう不登校 part218」
会 場 フリースクール僕んち
時 間 14時~
参加費 300円
主 催 世田谷こどもいのちのネットワーク第3分科会「もっと語ろう不登校」
連絡先 03-3327-7142(タカハシ)

11月19日(日)/神奈川県横浜市
■セミナー「虐待から子どもを守るために~SOSを受けとめる」
会 場 横浜中央YMCA会議室
時 間 14時~17字
講 師 杉山春さん(ルポライター)、
    西野博之さん(フリースペースたまりば代表理事)
参加費 2000円
主 催 神奈川子ども未来ファンド
連絡先 045-212-5825
    info@kodomofund.com

11月以降の相談先、「親の会」一覧

第1水曜日(1日)
■不登校を考える親の会・ひだまり(長野)
連絡先 090-2158-2955(吉原)
*第3水曜日にも開催
■流山 不登校を考える会(千葉)
連絡先 04-7199ー7141

第1金曜日(3日)
■神栖親の会ひまわり(茨城)
連絡先 090-4249-6253(原野)
*第3金曜日にも開催

第1土曜日(4日)
■かめの会例会(山口)
連絡先 080-6306-3640(井上)
■下関「虹の会」(山口)
連絡先 083-232-1623(山田)
■星の会(大分)
連絡先 0972-24-1669(加嶋)
*第2木曜日・第2金曜日・第3金曜日にも開催
*3・6・9・12月にはひきこもりを考える親の会を開催
■NPO法人こころとまなびどっとこむ『スタ活Cafe』(愛知)
連絡先 052-452-1136(今川・松田)
*第3土曜日も開催
■個の会(福岡)
連絡先 092-607-8038(坪根)
*第3日曜にも開催
■"六等星"不登校の子どもをもつ親の会(名古屋)
連絡先 090-5875-6435(安藤)

第1日曜日(5日)
■越谷らるご親の会(埼玉)
連絡先 048-970-8881
■不登校を考える親の会・大田(東京)
連絡先 03-5993-3135(野村)

第1火曜日(7日)
■アトリエ・ゆう(埼玉)
連絡先 048-658-2552(火・水・木・土曜日、13時~16時)
*第2、第4火曜、第2、第4土曜に開催
■第1火曜日の会(千葉)
連絡先 090-8318-0133(川端)

第2水曜日(8日)
■登校拒否を考える会・佐倉(千葉)
連絡先 043-460-1335(下村)
■親の会ほっとケーキ(佐賀)
連絡先 0952-60-3277 *第4土曜日にも開催
■ほっとウィング(長野)
連絡先 080-1171-4452(渡部)
■NPO法人はぁとぴあ21定例会(富山)
連絡先 090-2035-3116(高和)
*第4水曜日にも開催

第2木曜日(9日)
■親の会パレット(神奈川)
連絡先 090-6157-3612(三浦)

第2金曜日(10日)
■麦の会例会(愛媛)
連絡先 089-923-4481
■登校拒否を考える会沼津(静岡)
連絡先 055-973-0384(渡辺・平日午後)

第2土曜日(11日)
■まちあいしつ例会(愛知)
連絡先 090-7310-2047(大村)
■フリースペースあかね親の会(岡山)
連絡先 086-256-7122
■草加らるご例会(埼玉)
連絡先 048-928-6705(大塚)
■夢の樹サロン(京都)
連絡先 0774-76-0129(比嘉)
■ふくろうの会(兵庫)
連絡先 090-5674-4047(中島)
*第4日曜にも開催
■不登校を考える会・広島(広島)
連絡先 090-3376-3391(眞田)
■つながろう会(鳥取)
連絡先 090-7374-0153(渡邉)
■親の会たんぽぽ(長崎)
連絡先 095-844-0233(古豊)

第2日曜日(12日)
■ぶどうの木例会(千葉)
連絡先 04-7196-3373(宮内)
■ひまわり会(親と市民の会)(千葉)
連絡先 047-349-1346(月・水・金・松村)
■ふきのとうの会例会(奈良)
連絡先 0742-48-8552(大谷)
■ふくしま登校拒否を考える会(ほんとの空くらぶ)(福島)
連絡先 024-934-4051(斎藤)
■宇宙船(不登校から学ぶ会)例会(神奈川)
連絡先 045-894-3670(宮下)
■ネモちば不登校・ひきこもりネットワーク親サロン(千葉)
連絡先 047-411-5159
■不登校のこどもの居場所in岸和田(大阪)
連絡先 090-8122-2020(中馬)
■結空間不登校親の会「めだかの会」(大阪)
連絡先 yui-kuukan@r7.dion.ne.jp(中尾)
■ひきこもり支援相談士認定協議会親の会(栃木)
連絡先 090-8644-8253(左近士)
■女性と子どもの支えあいの場PROP(広島)
連絡先 070-5041-6537(脊尾)
■道南ひきこもり家族交流会「あさがお」例会(函館市)
連絡先 090-6261-6984(野村)

第2月曜日(13日)
■ほっとタイム(親の会in藤井寺)(大阪)
連絡先 072-938-7141(里中・夜)
■未来の会(恵庭市)
連絡先 0123-33-4663(近藤)
*最終金曜日にも開催

第2火曜日(14日)
■宝塚不登校の会「サポート」(兵庫)
連絡先 0797-86-5001(宝塚市社協ボランティア活動センター内)

第3木曜日(16日)
■不登校・ひきこもりを話す市民の会(兵庫)
連絡先 078-360-0016

関連記事

不登校の克服、子どもが求めてたっけ? 青森「Open Base」からの提案

468号 2017/10/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

468号 2017/10/15

【公開】不登校・ひきこもりイベント情報

467号 2017/10/1

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

470号 2017/11/15

性的少数者であることで学校に居づらくなり、不登校になる子どももいる。少数者...

468号 2017/10/15

10月22日に投開票が行なわれる衆議院選挙。各党の不登校政策・いじめ問題へ...

467号 2017/10/1

アメリカ出身の日本文学者・ロバート キャンベルさん。子どもを取り巻く現状や...