不登校新聞

545号 2021/1/1

コラム

不登校になってよかったか否か。究極の2択に経験者277名が回答

回答者 不登校経験者277人(本紙アンケート調査) 不登校当事者・経験者に本紙がツイッター上でアンケートを実施したところ「不登校になってよかった」と答えた人が半数を超えていた...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga

他の号の記事

2年で15万件以上の相談に対応、今つらい人が頼れる逃げ場をつくる意味

「つらいとき、頼れる人に出会えることを『偶然』ではなく『必然』にしたい」。そんな思いを持つ大空幸星(おおぞら・こうき)さんにインタビューしました。大空さんは一昨年、24時間3...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 577号 2022/5/1

進級進学でまわりが動き出す4月、親がつぶれないためにできること

4月は不登校やひきこもりの子ども若者にとって、心がしんどくなる時期だということをご存じでしょうか。そして同時に、親御さんにとっても心が落ち着かない時期でもあります。いま、心が...

  いいね!   koguma koguma from 575号 2022/4/1

「学校へ行きたくない」と子どもから言われたら、親はどうすればよいのか

ある日突然、「学校へ行きたくない」と親に相談する子どもはめずらしくありません。文科省の調査によれば、2020年度に不登校した小中学生は約19万人。少子化で子どもの数が減るなか...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 574号 2022/3/15

不登校と安否確認、実例から考える親として知っておきたい対応策

子どもの担任から「お子さんの安否確認のため、子どもに会わせてほしい」と言われて困った経験はありませんか? 不登校している子どもの保護者に対し、学校からこのような問い合わせがあ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 573号 2022/3/1

好きなことを見つけてほしい。不登校の子の親が注意すべき原則は

学校へ行かなくてもよいから、なにか夢中になれることを見つけてほしい。そう考える親御さんは少なくありません。不登校のわが子が好きなこと・やりたいことを見つける際、親にできること...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 572号 2022/2/15

「不登校の子こそ向いています」家で始めるプログラマーへの道

近年、子どもの憧れの職業として人気が高まっているプログラマー。「プログラマーになりたい」という夢を持つ人は不登校のなかでも多くいます。そこで現役のプログラマーであり、数々のア...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 572号 2022/2/15

不登校からの勉強。がんばりすぎないための5つの心構え

不登校による悩みの1つが勉強です。今回は、高校への進学を目の前に葛藤する不登校当事者の疑問をもとにオンライン家庭教師・山口真央さんに「遅れた勉強を取り戻す5つの心構え」をお聞...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 571号 2022/2/1

家を居場所にすることで、不登校の子どもが動き出す1歩になる理由

わが家を安心できる居場所にすることが大切――。不登校の子を持つ親御さんのなかにそんなアドバイスをされた経験がある方はいませんか?「なんとなくわかるけど、具体的に親としてどうし...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 570号 2022/1/15

「僕を捨てて」小2で不登校した息子を追いつめた褒める子育て

子どもに対しては、できなかったことよりもできたことを指摘して褒めよう。肯定的な言葉をシャワーのように浴びせて自己肯定感をはぐくもう。そんな「褒める子育て」が流行っています。し...

  いいね!   shiko shiko from 570号 2022/1/15

フリースクールに通う際の交通費、学割定期券が使える方法を解説します

不登校の子どもが通う学校外の居場所のひとつに、フリースペースやフリースクールなどの民間施設があります。その際、毎月の会費だけでなく、交通費も親としては気になるところです。 フ...

  いいね!   koguma koguma from 550号 2021/3/15

新年度直前でも入学受付可。過去最多を更新した通信制学校の人気とは。

新型コロナウイルスの影響により、2020年度は学習環境が激変した一年だった。そうしたなか、学習が思うように進まず、進路に不安を感じている中学生も多い。はたして、新年度を2か月...

  いいね!   shiko shiko from 548号 2021/2/15

お正月に帰省するか否かで悩み中、不登校家庭の3つのやり方を紹介

今年はコロナの影響から「お正月は自宅ですごそう」というご家庭も多いと思いますが、毎年この時期になると急浮上してくるのが「実家への帰省をどうするのか」という問題です。不登校の親...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 544号 2020/12/15

学校を休む子に規則正しい生活をさせようとすればするほどうまくいかない理由

学校へ行きづらくなったり、不登校になったりすると、昼夜逆転をしたり、お風呂に入ろうとしなかったりと、それまでこなせていたことができなくなることがあります。 「無理に学校へ行か...

  いいね!   koguma koguma from 543号 2020/12/1

「1話せば10わかってくれる」不登校の親どうしでつながるススメ

不登校の子どもを持つ親に取材をしていると「悩んでいるのは私だけじゃないんだと思えたことで気持ちが楽になった」という話題が出ることがあります。同じように不登校で悩む親とつながれ...

  いいね!   koguma koguma from 539号 2020/10/1

「不登校は予防できない」大切にしたい3つの前提

石井志昂 多くの学校で夏休みが明けました。子どもが登校に関して悩む時期です。20年間、『不登校新聞』で取材したなかで、この時期に周囲の大人が気をつけてほしい「3つの前提」があ...

  いいね!   shiko shiko from 537号 2020/9/1

「かたちだけやっても学力はつかない」半年以上の勉強の遅れを取り戻す方法

多くの保護者から「勉強の遅れ」を心配する声を以前より聞いてきました。休校によりその声は、不登校の家庭以外にも広がっています。保護者の安心のために今、この点を紙面化することが必...

  いいね!   shiko shiko from 536号 2020/8/15

バックナンバー(もっと見る)

578号 2022/5/15

2021年、初の民間フリースクールとなる「フリースクールMINE」が鹿児島...

577号 2022/5/1

項目にチェックするだけで、学校と親が話し合いをする際に使える資料にもなる「...

576号 2022/4/15

子育ての話題では、お父さんがどうしても置いてきぼりになりがちです。夫婦です...