不登校新聞

556号 2021/6/15

「学校」に関連する記事

発達障害のグレーゾーンかもしれない僕。見つけた生きるヒント

今回の執筆者、鬼頭信さんは「自分は発達障害のグレーゾーンなのかもしれない」と思ったことがあるという。小学校から今までのご自身の経験を書いていただいた。* * * 発達障害には...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 556号 2021/6/15

中2の5月に不登校になった僕が中学校で直面した3つのギャップ 

新舛秀浩さん連載「私がぶつかった中学校の壁」最終回 私がぶつかった「中学校の壁」は、「小学校とのギャップ」だった。 小学校高学年のときの鮮明な思い出が3つある。1つ目は、朝礼...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 555号 2021/6/1

中1の夏休み明けに学校を辞めた15歳が語る学校という名の洞窟

連載「私がぶつかった中学校の壁」vol.8 私が不登校になったのは中学1年生の夏休み明けです。私にとっての中学の壁は制服でした。私は制服がキライでした。自分はもともとはっきり...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 554号 2021/5/15

中学で人間関係に苦しんだ僕、見つけたのは自分を守れる術

瀧本裕喜さん 2019年度の調査では、小中学校の不登校約18万人のうち、小学生は約5万人、中学生は約13万人でした。中学校に上がると、勉強がむずかしくなったり、部活で上下関係...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 553号 2021/5/1

不登校時の趣味を仕事にした漫画家が描く「僕の不登校その後」

棚園正一さん 今回お話をうかがったのは、漫画家の棚園正一さん。棚園さんは小中学生のときの不登校体験を2015年に漫画化。その続編となる新刊を今年3月に出版した。新刊に込めた思...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 552号 2021/4/15

高校へ行ってと親は言うけれど、私は通える自信がなかったんです

連載「私がぶつかった中学校の壁」vol.5 私にとっての「中学校の壁」はたくさんありましたが、そのひとつは「高校受験」でした。 私は中学に入ってから、中学卒業後のことまでは考...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 551号 2021/4/1

中学1年で不登校した私、新しい人間関係が壁に

連載「私がぶつかった中学校の壁」vol.4 私の「中学の壁」は「新しい人間関係」です。 私の中学校は、4つの小学校から生徒が集まっていたので、新しい人間関係が生まれやすい環境...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 550号 2021/3/15

ちゃんとした大人にならなきゃ、不登校その後の「呪い」が晴れるまで【書籍紹介】

小学1年生から中学生にかけて不登校を経験したマンガ家の棚園正一さん。自身の経験をマンガにまとめた『学校へ行けない僕と9人の先生』を出版してから5年、その続編となる『学校へ行け...

  いいね!   koguma koguma from 550号 2021/3/15

「学校が求めるよい子にはなれない」軍隊のような校則になじめずに

町田和弥さん 文科省の調査によれば、不登校は約18万人。そのうち小学生は約5万人、中学生は約13万人です。中学校に上がると、勉強がむずかしくなったり、部活で上下関係ができたり...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 549号 2021/3/1

「学校に行きたくない」と言われたら。子どもの気持ちとの向き合い方

フリースクール代表・石山佳秀さん 「学校には行きたくない」と子どもから言われたら、親はその気持ちとどう向き合っていったらいいのでしょうか。「フリースクール三重シューレ」で、長...

  いいね!   shiko shiko from 548号 2021/2/15

「こんなのもわかんねーの」 先生の一言が今も胸につかえてます

連載「私がぶつかった中学校の壁」vol.2 私の「中学の壁」は「先生からの一言」です。 小学3年生のとき、担任の先生からの体罰により私は不登校になり、そのまま中学に上がりまし...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 548号 2021/2/15

中学に上がると不登校は倍増、経験者がつづる「中学校の壁」

今号より不登校経験者によるリレー連載「私がぶつかった中学校の壁」を掲載いたします。2019年度の調査では、小中学校の不登校約18万人のうち、小学生は約5万人、中学生は約13万...

  いいね!   motegiryoga motegiryoga from 547号 2021/2/1

不登校は法律違反ではありません。教育研究者が子どもに伝えたいこと

子ども向けに法律を解説した『子ども六法』を発刊し、注目を集めるようになった教育研究者・山崎聡一郎さん。今度は「学校で苦しむ子ども」に向けて書籍をつくるという。その思いをうかが...

  いいね!   shiko shiko from 545号 2021/1/1

学校再開で揺らぐ子どもの気持ち、本音を聞くための3つのポイント

学校再開から、1カ月あまり。私が今気になっているのは、不登校の子どもの気持ちです。学校再開前と現在では、子どもの気持ちも少なからず変化していると感じています。 「今は人数が少...

  いいね!   koguma koguma from 533号 2020/7/1

「学校に行きたくない君へ」17人の著名人が語る不登校とは【書籍紹介】

全国不登校新聞社が出版した『学校に行きたくない君へ』の続編となる『続 学校に行きたくない君へ』が7月14日に出版されます。 本書に登場するのは17人。落語家の立川志の輔さん、...

  いいね!   koguma koguma from 533号 2020/7/1

母が「変わった」とわかった日、不登校だった私が見てきたこと

【解説】 子どもから見て「親が変わった瞬間」を描いてもらいました。もっと言えば、子どもから見て「親は私の味方だ」と感じられた瞬間です。 親の行動である「不登校を隠さないこと」...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 520号 2019/12/15

学校へ行けない私を支えたのは、トイレにこもっている時間でした

【解説】 押入れに閉じこもり、トイレに閉じこもる。周囲からすればギョッとする行為でも、本人にとっては大事な時間・場所であることも多いものです。 マンガに出てくる子は小学生のと...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 519号 2019/12/1

「息子がやっと笑顔になった」父親が歩んできたわが子の不登校

【解説】 お父さんが帰ってきた瞬間にタンスに隠れるなんて、ウソみたいな話ですが、不登校に長くかかわってきた人ならば「珍しい話ではない」と断言するはずです。 お父さんと不登校を...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 518号 2019/11/15

中学生で自殺未遂までした私を支えてくれた親の一言

【解説】 漫画に登場した女性ですが、実際には「死にたい」と思うだけでなく、リストカットや自殺未遂をするなどもしていました。彼女自身を追い詰めたのは、学校のいじめでした。 いじ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 515号 2019/10/1

学校どころか起床すらムリ。私の昼夜逆転が始まってから終わるまで【漫画】

【解説】昼夜逆転はどうして? 本連載では当事者の経験を漫画化してお届けします。今回は昼夜逆転。自分自身や家族との関係の「折り合い」をつけるため、多くの子が通る道が「昼夜逆転」...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 514号 2019/9/15

バックナンバー(もっと見る)

555号 2021/6/1

中学1年生から中学卒業まで不登校していた当事者に話を聞きました。不登校の経...

554号 2021/5/15

生駒知里さんは、ホームスクールで子育てをされているお母さんの一人です。ホー...

553号 2021/5/1

ここ数年で広く知られるようになってきた「HSP」。HSP専門カウンセラーの...