不登校新聞

527号 2020/4/1

「取材」に関連する記事

令和版人生ゲームにはユーチューバ―も登場。「東京おもちゃショー」に行ってきました

私が所属している不登校新聞の「子ども若者編集部」では、インタビュー取材や記事執筆のほか、大規模なイベントの取材もときどき行なっている。東京ゲームショーやニコニコ超会議などにプ...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 517号 2019/11/1

不登校経験の私が“前を向けた” 中性漫画家・新井祥の一言

2017年9月11日、インターセックス(半陰陽)の漫画家、新井祥さんにインタビューを行なった(記事)。本欄では、企画者と同行メンバーが取材をふり返った。  私は以前から新井...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 470号 2017/11/15

取材後記 なぜ人は“母”から逃れられない?

田房永子さんへの取材前の打ち合わせのようす  いま「毒親」という言葉が流行っている。「毒親」とは「自分にとって毒になる部分のある親」のこと。この言葉をめぐる議論から今号の田...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 414号 2015/7/15

朝鮮学校を訪ねて「"よく”ではなく "ありのまま”を」

~子ども若者編集部企画~ 朝鮮学校を訪ねて  6月13日(日)、東京都北区にある東京朝鮮中高級学校の文化祭「アンニョンハセヨ2010」を取材してきた。今年4月、...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 293号(2010.7.1)

荒木飛呂彦さん取材後記「言葉の一つひとつに励まされて」

今回、「Fonte」での初取材で、マンガ家・荒木飛呂彦さんのインタビュー取材を終えました。いまふり返れば、取材に行きつくまで長かったような短かったような感じがします。 荒木さ...

  いいね!   shiko shiko from 306号(2011.1.15)

高山みなみさん取材後記

勇気をもらった  声優・高山みなみさんへのインタビューに同行させていただきました。声優オタクじゃなくても「高山みなみ」と言えば、ぱっと「名探偵コナンの人」と、わかる方が多い...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 310号(2011.3.15)

柳田理科雄さんを取材して

取材は「人の謎」に迫るもの  柳田さんは科学とは「謎への迫り方」だと言った。  「人間関係」というものは、私にとってもっとも身近で、もっとも大きな「謎」だった。小学校から...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 312号(2011.4.15)

漫画家・あずまきよひこさん取材後記

助けてくれたマンガ  僕は中学校1年生の秋から半年間、自分の部屋からは、ほとんど出ない生活を送っていました。というのも、中学生になって部活の人たちとの関係がイヤになり、完全な...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 314号(2011.5.15)

取材後記「特別な思いがいっぱい」

絵本『おとうさんといっしょ』が大好きで、絵本作家・画家の土田義晴さんにインタビューを申し込みました。  土田さんの絵本を読むと、幼いころわくわくした気持ちや感動、それが大きく...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 318号(2011.7.15)

取材後記「初めてだらけで緊張」

じつは私が土田義晴さんを知ったのは編集会議です。それまで編集会議に出たことがなく、この日が初参加。緊張しましたが、ちっちゃいころから絵本が好きで、いろいろある企画のなかから土...

  いいね!   kito-shin kito-shin from 318号(2011.7.15)

バックナンバー(もっと見る)

526号 2020/3/15

中学と高校、2度の不登校で苦しんだ不登校経験者にインタビュー。自身が「どん...

525号 2020/3/1

受験生の息子が突然の不登校。今ならばわかる「親にできること」を母親が講演。

524号 2020/2/15

「なんもできませんが僕を貸し出します」というツイートが、瞬く間にネット上で...